m3........2017013117150662d.jpg
.
こんにちは!
スキッパー妻
まぁまです(╹◡╹)♡


晴れ渡った日差しの気持ち良い先日
ポーセリンのエキヒビションに
天王洲アイルまでお出かけしました
神戸にお住いの美しい方から招待状が届いていたのです

20170407083904a51.jpg


名だたる作家さんとコラボした空間が
私たちを迎えてくれました
凛としたたたずまいに期待でワクワクします(*≧∪≦)

20170407210514607.jpg


更に進むと
最初に目に飛び込んできたのが
前述した神戸の美しい方・・・
すなわち
ブログで仲良くしていただいているひろこさんの作品です!

こちら!


20170409101314f77.jpg


写真では分かりませんが
35cmオーバル型のお皿です
一枚一枚が今にも動き出しそうな瑞々しさと
生命感あふれる緑色の葉っぱに魅せられます

さぁ・・・どんなお料理を盛り付けたら
お皿が喜んでくれるかしら(*’U`*)


更に進むと
ひろこさんのお仲間さんの作品も・・・

20170407210520f6a.jpg


こちらは
エレガントな蓋つきの器
アレンジした雲丹を盛り付けて
アミューズとしてテーブルに出したら素敵すぎますよね

201704072105176b6.jpg


こちらは
レースの影まで絵になる器
見ているだけでテンションが上がります
たっぷりフルーツを乗せてテーブルに置きたいなぁ

20170407210518f13.jpg


他にもたくさんの美しい器が展示されています
一筆一筆が繊細に真剣に描かれていて
見ている時間すべてが癒されるひと時になりました

マイセンやオールドノリタケの器を愛するスキッパーは

制作過程が垣間見えて感動! したそうです(๑>◡<๑)

それで ポーセリンで絵付けを始めたら?
と私に勧めるようになりましたが・・・
エキヒビションで見たような作品を描くようになるには
何十年かかるか考えてから勧めてね(๑❛ᴗ❛๑)۶ウフフ

そして・・・

この日 スキッパーは外せない約束があったので
一足先に会場を後にしましたが
ひろこさんが時間を作ってくださったので

20170407113231ec6.jpg
デヴィット・ボーイ・カフェ

こちらでコーヒーをいただきながら色々なお話を・・・
お嬢様がそのまま大人になったようなひろこさん
聡明で知的でそんなひろこさんに刺激を受けた一日になりました!


もう少し続きがあるのですが
皆さま
今日はこの辺でヾ(๑╹◡╹)ノ"



 お帰りになる前に
   ↓ ↓ ↓ ↓
........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

春は三段階でやって来るという
まず 陽光 で春を感じる 春光明媚
次に 匂い で春を感じる 春暖花香
そして九十春光となって春を確かなものにしてくれる

暖かくなると散歩がしたくなるのは犬でも猫でも同じ
僕たち夫婦も春に誘われるように屋根のない
英国製のスポーツカーで春の香りの中を散歩した


僕たちが住んでいる所は
昔は 武蔵野 と呼ばれた所で 江戸 ではない
現在では 多摩地区 と呼ばれ 東京 とは少し雰囲気が違い
何かしらゆったりとした風情を残した暮らしやすさがある
ニュースか何かで 東京の地方 と言われたけどね

その同じ東京の地方でも もっと筋金入りの地方があって
東京都西多摩郡瑞穂町 という
用事がなければまず行かないであろう場所がある
※ 渋谷や新宿は用事があっても行かない

昨日、その瑞穂町にある 巨大ホームセンターまで
僕は習字を書く上等な紙を、
カミさんはトールペイントの材料を買いに
猫の足跡がボンネットについたジャガーの埃を払って
お散歩ツーリングを楽しんだ

201702160849390a1.jpg


我が家の常で
いつも出かける時は出発時間を宣言するのだけど
実際の出発は予定時刻を必ず1時間オーバーする
そんな事でホームセンターに着く頃には
ちょうど昼メシ時になってしまった

で、行ったのは
町営の歴史資料館 耕心館 の敷地内にある
レストラン(喫茶店) ストーリア

20170216084935f70.jpg


こんな穴場が こんな所(失礼!)にあったんだと
期待以上の雰囲気の良さにすっかり気に入ってしまった

レストランがあるのは江戸末期の豪商の家を
化粧直ししたクラシックな建物

201702160849341a8.jpg


食事の前に 向かいの立派な社会教育施設の中にあるこちらを見学
20170216085412b62.jpg

瑞穂町の歴史やら
2017021608540855d.jpg

自然やらが
20170216085410de5.jpg

分かりやすく展示してある
もちろん無料

こちらは瑞穂町名産、瑞穂ダルマ だそう
20170216085410f07.jpg

元々タダ(無料)大好き夫婦なので
こういう施設があると嬉々として見学することにしている
が。。。。
しっかし、よくぞまあこんな立派なハコモノを建てたものだ
よほど予算が豊富な町なのでしょうね (皮肉ではござらん)


さてさて

レストラン ストーリアにご案内しましょう

201702160849363a7.jpg

おや?
靴を脱ぐのか?

と思った外観
だけど靴のまま上がれます

20170216084114adb.jpg

窓側に席を取って庭を眺めると
スズメやシジュウカラなどの可愛い鳥たちが
餌をついばむ姿が見える
20170216084109274.jpg

食事もできる喫茶店 と言った所で
器も町内で買ってきたようななんてことない器だし
カトラリーの入れ物は明らかに100円ショップの逸品。。。
このように随所にレストランとしての"卒"が見えるが
ここは東京都西多摩郡。。。なので許す

カミさんはとってもお気に入り
20170216085413711.jpg

僕はビーフシチュウ(1200円)
20170216084111461.jpg

カミさんはクリームシチュウ(1200円)
20170216084111331.jpg

デザートまで付いて来る
201702160841125a5.jpg

味は。。。というと
ここは東京都西多摩郡。。。。
いや、味云々よりも和める雰囲気は100点満点

食事の後、庭を散策すると
20170216084937c0f.jpg
ほら、春がいた!

晴れた暖かい日にジャガーの屋根を開けて
また、行きたい(買い物のついでに)レストランではある





  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます





m3........m4
.
こんにちは!
スキッパー妻
まぁまです(╹◡╹)♡


お天気に恵まれた先日
たまには都内を散策しようと屋根のないジャグでドライブしました
さて どちらに舵を切りましょうか

201702050955242c9.jpg


私たちのジャグは緩やかに走りながら上野に到着
不忍池(しのばずのいけ)のすぐそばに駐車して・・・
お散歩しているとスワンが目の中に飛び込んできました

乗るっきゃないでしょ

201702050955277ab.jpg


スキッパーったら高速で漕ぎますので
隣で私がどんなに頑張っても足がついていきません
もうさじを投げて漕ぐのはスキッパーの仕事になりました

スワン漕ぎを放棄した私は
周りの景色をのんび~り楽しみます
並びながら羽を休めている水鳥の姿が可愛らしかったり

20170205095530e84.jpg


こちらは
スカイツリーとAPAホテルのツーショット
世間をちょっと騒がしていますが 

20170205095528b64.jpg

APAホテル頑張れ!

の意味を込めてスキッパーが撮りましたo(≧ω≦)o


そう そう スキッパーったら

今後はAPAホテルしか泊まらない!

なんて宣言していましたっけ
テレビCMで見かけるお帽子好きな女社長さんの好感度
私も ぐんぐん上がっちゃいましたけど エヘヘ


そういえば 東京で暮らしていても
不忍池でスワンに乗るなんて初めての出来事
私たちにとって東京は 生活の場であり仕事場でしたので
こうして観光気分に浸るのもス~楽しいですね


そして御徒町(おかちまち)を歩いていると・・・

まだ幼さの残るお相撲さんに出会ったりします
改めてみるととってもカッコいいです
太っていますがコレは脂肪じゃなくって筋肉の塊なんですよね!
スキッパーがお願いしてくれた記念のスリーショット(*≧∪≦)

201702050956488d7.jpg


こちらは

うひゃ!淫 行 菩 薩 だ~😻

ってスキッパーが言うから 

えっ?
まさかっ!


よく見たら 浄 行 菩 薩 じゃないですか
当たり前ですよね

御徒町を歩くと気軽に参拝できるパワースポットが至る所にがあります

20170205095651f33.jpg


そろそろお昼の時間
以前スキッパーが仕事仲間さんと一緒に
何度か入ったことのある焼肉店に向かいます

私は焼肉といえば叙々苑ばかり行っていましたが
スキッパーが連れて行ってくれた
朝鮮人の方が経営する焼肉屋さんが美味しかったんですよ!
それはまた後日ちょこっと書かせていただきますね


それでは皆さま
今日はこの辺で(o‘∀‘o)*:◦♪



 お帰りになる前に
   ↓ ↓ ↓ ↓
........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます


m3........2017013117150662d.jpg
.
こんにちは!
スキッパー妻
まぁまです(╹◡╹)♡

1月も末とはいえ
気温がぐんぐん上がって4月の陽気の昨日の東京
こんな日はお家でじっとしていられなくて
お屋根を外したジャグでビューンとお出かけ

私たち夫婦は食べることが大好きなので
その周辺のもの
食器や調理道具やランチョンマットやテーブルクロスまで
食べることを楽しむ全てのことに興味があります

そこで
目指すは日本一の調理道具の問屋街 !
「 合羽橋 」 といえば
日本中の いえ 世界中の料理人が注目している街
もうだいぶ前から一般の私たちでも一個からお買い物のできる
お料理道具なら無いものは無いというディープな街です

お刺身を盛り付ける時に使う「盛付け箸」や
オプティマで行った旅先で買ったお魚を捌くための
出刃包丁などを探しに合羽橋までやって来た私たち夫婦です


到着すると
こんなシンボリックなビルを見つけました
合羽橋散策が此処から始まります

20170131093245991.jpg


そのビルを通り抜けたところに着地!
駐車してる時もお屋根は閉めません

20170131093242bdf.jpg


スキッパーに言わせると
駐車するたびにお屋根をつけるオープンカー乗りさんがいらっしゃいますが
両サイドの窓を閉めてさえいれば
座席の中まで手が届かないから盗難に遭うことはないんですって
私も実際に試しましたが車中のバッグに手が届きませんでした


20170131093245bb4.jpg


たくさんの提灯がありますが
こちらは居酒屋さんじゃありません
お店の看板を扱っている問屋さんです 面白いー

20170131093241f2c.jpg


玉子かけご飯だってスゴイです!
もちろん本物じゃありません
食品サンプル屋さん
余りのリアルさにシャッターを切ってしまいました

ネッ!

20170131093313317.jpg


この辺りは下町感満載ですので
電線が地下に埋まってる銀座を歩くのと訳が違います
こんなに大きなスカイツリーが見えますが
たくさんの電線が邪魔するのはご愛嬌

20170131093313a87.jpg


そして
スキッパーと一緒にお買物したのは
夫婦茶碗と夫婦箸
2人で選んだ新しい食器が増えていくのが嬉しくてたまりません

20170131093628bfb.jpg


こちらは
和食器屋さんの外のワゴンで見つけた豆皿たち
この可愛さで二人の食卓を毎日彩ってくれるでしょう
それにね 1枚90円 という破格の安さも魅力的✌︎('ω' )

20170131093629939.jpg


他にもチラホラお買い物をしつつ
合羽橋を後にしようとジャグで移動し始めたら
夕陽に染まったスカイツリーが見えました
スキッパーがゆっくり右折してくれたので撮れたこの一枚

201701310933159cb.jpg


普段から
吉祥寺から東(都会)には行かないって言うスキッパーですが
たまには東京を散策するのも楽しかったみたい
ですが 考えてみるとスキッパーは高校生の頃から東京住まい
東京生まれ 東京育ちの私より ディープな東京はずっと詳しいんですよ


昨日の楽しい1日の余韻を感じながら
それでは皆さま
今日はこの辺で♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




 お帰りになる前に
   ↓ ↓ ↓ ↓
........ブログランキング・にほんブログ村へ
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます


201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

我が家では「スーパー」という言葉をよく使う
これはおそらく、我が家のオリジナルだと思う

例えば、「すごく寒い」ことを「スーパー寒い」と言ったり
「すごく美味しい」ことを「スーパー美味しい」と言ったりする
つまり「スーパー」と言うのは、今風に言うと「ちょー(超)」
と言うことで、英語では「very」に相当する

さらに進化した活用法があって
「スーパー」を略して「スー」と言うのがカッコいい
「スー寒い」と言う感じの使い方をするのだが

今気がついたが「スー」と略すのなら
普通に「ちょー」と言っても手間は同じなのではないか
いやでも「ちょー」と言うよりも「スー」の方が垢抜けてると思う


ゴミを出しに行った僕にカミさんが尋ねる

どのくらい寒かった?

スーね (「スーパー寒い」の意)

そうなんだぁ
スー寒いんだぁ🤧


みたいな感じね

今のところ、著作権等々は考えていないので
どうぞご自由にお使いください


そんなかんだで
昨日はスーパー美味い物が食えてスーパー幸せだった


ホウボウの刺身
20170129144245f73.jpg
見よ!この上品で美白なお肌


ホウボウという魚
あまり馴染みがないかも知れない


あ、その前に僕たち夫婦はすごく仲良しなのです
子供がいないから夫婦というよりも
ガールフレンドとボーイフレンドに近いような気もする
仲良しだからいつも一緒に居る
トイレ以外はおおむね一緒にいることが多い

もちろん(いやらしい意味ではなく)寝るのも一緒で
目が覚めてから腕枕して世間話などをするのですが
昨日の朝、天気が良いと気温予測を見ると東京は13度

って事は、

可愛い妻よ
南房総はもっと暖かいぞっ!


えー!
いっきたぁーい!


という訳で

201701291439211de.jpg

いきなり南国になる千葉県館山
20170129143924aa0.jpg

富士山も見えるんだよ
20170129143923455.jpg


よく言えば、
フットワークが良い
普通の言い方で
腰が軽い
悪口にすると
軽率

そんな夫婦なのであります


さて、ホウボウという魚

刺身にすると味わい深く香り高く上品で本当に美味しい魚です

カミさんが

ねぇ、あなた
ホウボウってどんな魚?


って聞くから

あのな、バカなお前にも分かるように言うと
甘鯛を三角形にして
メバルの顔をステルス戦闘機のようにして
ハゼのところへ養子に行ったような感じの魚 かな


と言ったが

こんな魚だよ
2017012914424235e.jpg
描写のまんまでしょ


岡山じゃ、あまり食べないのですが
(瀬戸内には他にも美味いものがいっぱいあるのでね。。)
房総に来ると食べることが出来る
本当に美味い魚です


それと房総初心者のカミさんに食べさせたかったのが
201701291439193d3.jpg
アジのなめろう

アジって獲れる海によっては独特の臭みがあってあまり好きじゃない
が、なめろうにすると食えるんだな、コレが

千葉の太東にあった岬ドライブインで真っ昼間
なめろうをアテに酒を飲んでいたら
ボンガ・パーキンスという友人のプロサーファーがやって来た
ボンガは知ってる人はよっく知ってる
ロングボードの世界チャンピオンになった男

20170129144241553.jpg

ボンガの友人のランス・ホオカノという
プロサーファーにしてハワイの問題児の男がいて
コイツと僕のハワイの親友が従兄弟同士で
だから彼らとはよく一緒にサーフィンをした (レベルは全然違うけど。。泣)

ボンガはこんなこともしちゃう人😰
20170129144240afd.jpg


ヘイ、ボンガ!
これ食うかい?


それなあに

これはな、「なめろう」と言って
魚を(アジが英語で分からなかった)ぐちゃぐちゃにして
グリーンオニオンやらジンジャーやらミソやらを
混ぜコネにした千葉のローカルフードよ


と言って食わせたら、世界チャンプのボンガ・パーキンスは
大いになめろうが気に入って、エキシビションで来てたのに
ビールをちょっぴり飲んじゃったことがある
※ すでに時効です


ボンガと同じく、初なめろうを食べたカミさんは
なめろうの旨さにひっくり返って女を捨てるくらい驚いた

こう言う、インパクト(美味)の塊のようなのを食べた後に
テーブルに運ばれて来た海鮮丼が悲しかったらしく
あまり箸が進まなかった

20170129144243745.jpg
ふっ、また女をひとり不幸にしてやったぜ😢

罪な男なんですね
自分でもそう思う


その店で僕が注文した
腰が抜けるくらい美味かった地魚天丼の記事は
それを横取りして食ったカミさんに丸投げするとして
久し振りに本当に美味しい刺身に巡り合った僕たちは
心ウキウキのまま店を後にしようとした

らその時

店の人が慌ててジャガーに乗り込もうとした僕たちを追いかけて来た

お客さぁ〜ん
忘れ物でぇ〜す


ん?
忘れ物?

お客さん
ほっぺたをテーブルの下に落としていましたよ


ん?
ああ、ほっぺた?

そう言えば。。
僕がほっぺたを落としたのはホウボウを食った時だった。。
カミさんが落としたのは なめろう の時だと思う

20170129143921ed7.jpg


シャンシャン




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます