201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

ロレックスという時計があまり好きではない

と言いながら持ってはいるが
僕のは仕事用の革ベルトのおとなしいモデル

妻も普段用にロレックスを持っていて
しかし、これぞ、不動産屋のおっさんが好む
デイトジャスト

2017032311051433c.jpg


妻は

あなたも同じのしましょうよ💝

と言って、ホノルル滞在の時
酒に酔った僕を無理やりロレックス販売店に連れて行って
買わせようとして、また無理やり嫌がる僕の華奢な腕に
不動産屋のおっさん仕様のロレックスを巻いたんだ

結果

まあ、あなたがすると下品ね😰

と切り捨てるように言ってロレックスマーク入りの
ナプキンとミネラルウォーターをもらって、
帰りにアイスクリームを買ってホテルに帰った


子供の頃、親父が言った

ロレックスは労働者の時計だ

親父が労働者を馬鹿にしているわけではなく
表現方法の言葉の一つとして言ったのだろうけど
その原体験のせいか
ロレックスという時計をやや下に見る傾向がある

セーターやジャケットを着た時にロレックスをすると
ゼベル(周囲の回転する輪っか)で袖が傷む


そうも言っていた親父は金のヴァセロンが好きだった


30年ほど前
ベンツに乗ってる人はロレックスを腕に巻くという
笑っちゃうくらいわかりやすいスタイルで
アクセサリーとしてビトンのネェちゃんを横に乗せて
表参道や六本木周辺を流していたものだった

ロレックスとベンツはワンセット💏

という偏見が僕の中に蔓延るようになったのもその頃だった


その後、僕は時計好きが高じて
中古の時計の輸入を事業の一環でやっていた
ロレックスは扱いたくはなかったが
残念ながら日本はロレックス大国でロレックスはよく売れる


僕自身は華奢な時計が好きで
ヴァセロンやパティックの古い時計を得意としていたけど
どうしてもロレックスのエクスプローラーなどがよく売れて
ひと月に20本ほどのロレックスを輸入しては卸していた

その得意先の一つに、デパートの催事場で

鉄道忘れ物

という売り場を展開していた業者さんがいた

201703231105152d6.jpg

鉄道の中の忘れ物として中古品を販売する手法で
全国のデパートを廻ってかなりの売り上げを上げていた

鉄道の忘れ物と言われると『掘り出し物感』があるんだと思う

だから、物事を複雑に考えない善男善女は
こぞって鉄道の忘れ物売り場に群がっていた

でもね、

電車の中に傘やハンカチを忘れるのは分かる
けど、バッグは忘れるか?
もし仮に忘れたとしても届けるでしょう、普通。。

それにしても腕に巻かれた時計を電車の中で忘れるのか????
電車の中で腕時計を外すのはどういう場面なのか???
寝台車なのか???

ましてや靴など、なぜ忘れるのだろう
昔、電車の座席に正座で座るお婆さんがいたが
目的地に着いて慌てて靴を履かないで降りて行ったのか。。???

こんな事を考えるととっても胡散臭くなってしまうので
善男善女のように何も考えず、お買い得感だけを考えよう


デパートに出入りする催事業者は面白い人が多い
まぁ、立派なデパートに入って商売はしていても
テキ屋みたいなものだから、それなりの人も多い

もちろん、偽物や胡散臭いものでも売られている(ことがある)
大手の老舗デパートだからって頭から信じないで
その辺りは各人の造詣の深さと教養に基づいて
真贋を見極めた方が良いと思う


催事業者の一人に

1000均屋

をやっている人がいた

1000均屋というのは1000円均一の商品を売る業者さんで
僕の知り合いの1000均屋は
イタリアのブランド時計を売っていた

イタリアのブランド時計とは

「ピエール・アルマーニ」とか「クリスチャン・バレンチノ」
と言ったような ニコイチ(1+1+2 ➗ 2)の怪し過ぎるブランド

笑っちゃうでしょうがこれらは全て本物なのです

言い方は悪いけど
適当な名前を付けてイタリアでこれらのブランドを商標登録する
そうすることで、これらは

本物のイタリアのブランド

になる訳なんですね

その時計、正価で買うと2万円から5万円ほどらしい
「らしい」と言うよりも
プライスタグが付いているので。。そうなんでしょう

それがナント 1000円!!

どう!? お買い得でしょ!!
善男善女の老夫婦などがペアで買って行ったり
お爺さんやお婆さんが子供や孫のために買ったり
けっこう売れてるんですよ、コレが!

そういうの欲しい方
大手デパートの催事場に行ったんさい

お買い得感満載のイタリアンブランドが手に入ります




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




201703170843478fc.jpg.........20170317084348317.jpg

今日のブログを書くにあたり
あらかじめ申し上げておきたいことがあります

僕はメルセデスベンツという車の良さも
ルイヴィトンのバッグの優秀さも十分理解しており
それらの中に多少の偏見を持つモデルやデザインはあるものの

別にどうでもいいじゃん

と言うフラットなスタンスで生活しております

文中の『ベンツ』『ビトン』という表現は
意味も中身もなくただただ見栄っ張りな人々が持つ
車とバッグのメーカーを表す言葉であります
一部の(本当にごく一部の)
メルセデスベンツやルイヴィトンが似合うお洒落な方々への
偏見やイチャモンなどは全くありませんので
悪しからずご了承くださいませ

※ きいちゃんのメルセデスに乾杯
※ けどS660にはもっと乾杯



羊の皮を被った狼 という言葉がありますが

外見は普通の車なのに
実はすごいパワーのエンジンが入っていて
その辺のスポーツカーをコテンパンにやっつけてしまう車

そういうの表す時に使う言葉なんですけど
実際にはキリスト教の言葉だそうで
優しそうな顔をした偽善者 という意味だそうです

対して

虎の威を借る狐

という言葉があります

20170317084345138.jpg

こういう輩 ↑ を表現する言葉でありますが
持ち物によって自分がエラくなったと錯覚を起こす
バカな大人のことを指す言葉であります

こういう奴がベントレーに乗るようになったのは
奇しくもベントレーの国籍がドイツになってからなんですよね

それにベントレーは安くなった
一時期の価格から半額以下になった
だから、こういう中途半端な奴でも"名車"が買えるようになったんです
メルセデスの上級車とほぼ同額でベントレーが買えるんだもの
見栄っ張りには 飛んで火に入る夏の虫 な訳ですね


僕はかつて 『ベンツ』 という車が大嫌いだったんです

いや、70年代までのお金持ち車のメルセデスベンツは良かった
それと、今の
"メルセデス"という愛称で呼べるメルセデスベンツも悪くない

僕が嫌いのは80年代中盤から90年代初頭の 『ベンツ』 であります

そもそもベンツなどという車を買う人の大半は
『ベンツ』 というブランドが好きな見栄っ張りであって
これは明らかにビトン(ルイヴィトン)だと分かるビトンを持つ
見栄っ張りな女と類を共にしている


僕は黒いダブルの背広(日本式礼服)を着ているおっさんが
みんな酔っ払いに見えるという、特殊な目を持っているんです
その特殊な目で見ると、
ベンツ('80年代)から降りて来る奴は全員ダサく見え
ビトンを持ってる女は全員アホに見えるのです
ごめんなさい


例えばね
ビトンが同じクオリティーとデザインで
シマムラで3980円で売られていたとする
だったら、買うか?

そうだとしたらビトンは気取ったネェちゃんの手を離れ
パンチパーマのおばちゃん御用達になっていたでしょう


「価格が高い」ということがビトンの魅力なんですね
高いから買う
だって、高くなきゃ見栄が張れないものね

「安くて良い」物を買って使いこなすような
趣味の良い人は
猫も杓子も持っている、あの「わかりやすい」デザインの
『ビトン』 は持たない

しかし、デパートなんかで同じバッグの人に会うのって
嫌じゃないのかね。。。分からん
せめてバッグ程度はもう少し金を払ってオーダーすれば良いのに
と思う、田舎者の見栄っ張りのおっさんなのです


『ベンツ』 もビトンと同じで
これ見よがしなエンブレムと「どうよ!」的な
程よい価格が嬉しがり屋にとってはたまらない魅力なんです

もしベンツがカローラより安い車だったら。。。買う?
ただのモサいおっさん車じゃないのかなと思う


世の中には価格が高い物が好きな人っているんです
高きゃ良い物だ と盲信している

名が知れていて価格が高いことで安心する
なぜか
それはね
その人の知識も意識も薄いからなのよね

ルーズソックスを履く(古い。。)女子高生と同じレベルなんですよ
日本人は幼くバカが多いからビトンもベンツも売れる
ベンツの助手席から降りて来る女はビトンを持っている

類は友を呼ぶ💏

という言葉をわかりやすく解説しているダサい光景です
このように世の中って下品なものほどよく売れるんです


誰も持っていない、誰も知らない物を持つ
そんな堂々としたアイデンティティを持つ人は少ないんです

僕が 『ベンツ』 を嫌いだった理由は
ベンツという車そのものではなく『ベンツに乗る人』 なんですよ

傍若無人なバカが多い

確かにね、
僕の経験上、デカい押し出しの良い車に乗ると
周囲は気を遣ってくれます
もちろん、乗っている僕にじゃなく
車の気を遣ってることくらいは分かっていますよ

一度、水戸街道(R6)で知り合いのポルシェ928が
行き倒れになって、僕にレスキュー依頼があった
僕はロールスでレスキューに向かいロッコク(国道6号線)の
ど真ん中をロールスに928を繋いで引っ張りながらUターンをした

その間、上下4車線の車は止まって
ロールスロイスとデカいポルシェの世紀の珍劇を
クラクションひとつ鳴らさずに眺めていてくれた
これもロールスロイスのなせる技で、普通の車じゃこうは行かない

大きい車に乗るということ
それには 実るほどこうべを垂れる稲穂かな の精神が
大切なのであって、謙虚さを忘れちゃお話になりません


当時の『ベンツ乗り』には
冒頭に出した堺ナンバーのベントレーのバカみたいに
「ベンツだから許される」と思っている奴が多かった

虎の威を借る狐 な訳ですね

停めちゃダメな場所にデーンと停めてるのは
大概『ベンツ』 だし
渋滞した高速道路の路側帯をビューンと走って来るのも
『ベンツ』 だった

ウインカーも出さずに割り込んで来たり
道を譲ろうなんて気が全くないのも『ベンツ』 だった

さすがに最近はこういうのも減って来たけど
久しぶりに見たさすがの堺ナンバー

いやこれはベントレーは下品なだけで他に罪はない
下品なベントレーが悪いんじゃなく、
乗っている奴がバカなんですけどね

僕はホテルに行くとたいてい玄関脇に停めさせてもらうんです
この日もドアボゥイを呼んで聞いたら予約だそうで、それに
停めるスペースも3台分くらいしかない

あらそ、じゃ、いいよ
って事で地下に停めたんですが
この堺ナンバー、もしハンディキャッパーなんだったら
それを表示しなきゃね

こいつが
ベントレーだからいいんだよ🦑
って停めたのなら、
こいつはクソだ!
強く激しくそう思うと同時に

ああ、ベントレーがドイツ車で良かった😓

と安堵する英国車乗りでございます




  お帰りになる前に
 ....  ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

お恥ずかしい話だけど
僕は目玉焼きの正式な食べ方を知らない

食事の作法というのは最も大切なスキルだと思っている
金が有る無し、育ちの良し悪しに関わらず誰でも出来る

どんなに素晴らしいキャリアを持って
どんなに良い服を着ていようが
どんなに高級家具に囲まれて暮らしていようが
どんなに高い時計を腕に巻いていようが
どんなにオーダーしたセンスの良い靴を履いていようが
食事の作法の良し悪しで人となりは決まる、と言っても
決して言い過ぎではないと思う


そんな中
残念な事に僕は目玉焼きの正しい食べ方を知らないし
これが正しい目玉焼きの食べ方だ
と自信を持って主張する人に会ったこともない


卵に始まり卵に終わる

と言われるくらい、卵料理は奥が深い (らしい)

確かに、ゆで卵一つとっても
美味いゆで卵とそうでないものがある事は
ホテルの朝飯のエッグスタンドのゆで卵を食えばわかる
目玉焼きだって火加減によって全然違う料理になる


目玉焼きという物をご飯のおかずとしていただく場合
黄身は少し固まっていた方が良いと思う

なぜこんな話になったかというと
カミさんの目玉焼きの黄身が柔らかすぎるから
食べた後の皿が見苦しく汚れてパンででも拭きたくなってしまう

しかし、ご飯の上に目玉焼きを乗せて黄身を潰して食べるなどという
朝鮮民族さながらの下品な食べ方は論外だし
反対に目玉焼きの皿にご飯を入れて黄身を絡ませて食べるような
大胆な食べ方は僕には出来ない

ちなみにカミさんは烏賊の塩辛を食べた後の器に
堂々とご飯を入れてぐるぐるかき回して相撲取りのように食べてしまう
美味いのはわかるが。。。とにかくキタナい。。。

お前、それ、他所でするなよ

とやんわり注意すると

あなたの前以外では絶対にしないわ

と言いながら、僕はその様子をブログに載せる

ウエッ
2016091315175378c.jpeg

ゲゲッ
201609131518006e8.jpeg
※ 良い子は真似をしないようにね


目玉焼きの白身を先に食べるというのは
どう考えても正しい食べ方とは思えない
この方法で食べ進んで行くと黄身だけが残ってしまうから
最後は黄身をフォークですくってパクっと一口で食べることになる

かと言って、
黄身を潰してソースのようにして白身を食べるというのも
どうにも汚ならしくて良い方法とは思えない

白身の端を黄身にかぶせて
そう、風呂敷で荷物を包むようにして一気に食べる
という事を言う人がいた
が、食べ物が一瞬にして口の中に消えると言うのは
食事の作法としてあまり褒められるようなものではないし
食べ物を味わっていただくという観点からして
ちょっと違うのではないかなと思う

そうこう考えていると
食事の作法も卵に始まり卵に終わるのかなと思うようになった


故徳大寺有恒先生の受け売りになるけど
ジェントルマンという言葉
英国の新興地主階級の ジェントリー から来ているらしい

ジェントリーは地主だから金があった
使用人を使い家紋を持つことを許され
馬に乗って狐を追うことも許された
が、ただ一つ許されない事があった

それは貴族になる事だった

彼らは金があったから貴族と同じような生活をし
貴族以上の優美さを生活に取り入れて来た

貴族ならば目玉焼きの黄身がネクタイに飛び散ろうが
意にも介さないところだが
ジェントリーたちはそれをより優美に食べる作法を考えた

食事のマナーを作り立ち居振る舞いにマナーを作ったのは
ジェントリーの貴族へのコンプレックスだと聞いた

あぁ、目玉焼きが上手に食べたい



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




20160802213209650.jpeg.........20160802213208db9.jpeg.


僕はドイツという国そのものにも、
ドイツに住む人にもドイツという国の食べ物にも
ドイツの車にもほとんど興味はないが
一度だけ仕事でオランダに行ったついでに
ドイツに寄ったことがある


アンチメルセデス、アンチジャーマンの僕だけど
世界のスタンダード、メルセデスベンツに敬意を表して
シュトゥットガルトにあるメルセデスベンツのミュージアムに
一度くらいは詣でておいた方がよりアンチを強く叫べると思った

男として、人として、カミさんの飼い犬としても
メルセデスの牙城を訪ねもしないでメルセデスの悪口を言うのは
それはフェアではないと思う
トヨタが好きな人は豊田市を訪れて
具が何も乗っていない500円のきしめんを食べるべきだ
それと同じ
。。。。訳がわからんが。。。


20170228094034bd1.jpg
メルセデスベンツミュージアムのパンフレット。。
と書くには豪華すぎる小冊子

201702280940371dd.jpg
ダイムラーメルセデス社の歴史に始まり

歴代のメルセデスが載っている
2017022809403634e.jpg
メルセデスが本当の 名車 だった頃の本当のメルセデス


フランクフルトからシュトゥットガルト(あー、書くのが面倒!)までは
新幹線のような電車でも行けるけどそこはクルマ好き

アウトバーンを走らなきゃ話にならない
オペルのレンタカーを借りて150キロくらいで
悠々と巡行していると追い越し車線をメルセデスなんかが
すごい勢いで追い越して行く
オペルでもアクセルベタ踏みで200km(メーター読みでね)
出たけどやはりオペルでは怖いもんです

館山道の直線を996(ポルシェ)で
270キロ出した "夢を見た" 事があるけど
オペルの200キロも同じくらい緊張した


かつてドイツではホロコーストで
600万人の虐殺があったと言う話を何かの本で読んで知った

若い頃の僕はそれを信じていたけれど
長じて別の事を思う

だけど、600万人分の遺骨はどこにあるのだろう

いやホロコーストを否定するのではないけど
600万人分の遺骨や灰って大変な量だと思う
それらはどこにどうやって隠したのだろうか
それと敗戦直前のドイツに600万人を焼く燃料が
果たしてあったのだろうか

日本もそうだけど 敗戦国 っていうのは
良からぬ事を言われる運命にある
決してドイツを庇うわけでも
ホロコーストを否定するわけでもないけど

物事、常に冷静に考えなきゃならん

そう思っている


そんな中
アメリカのトランプ大統領が移民について言及し
世界中から非難を浴びた

日本はこれについて何も言わないのか

オメデタイ野党議員が安倍首相を
追求しているのを聞いて

こいつトコトン本当にバカなんだろうな

心からそう思った

移民の受け入れが超苦手な日本が
他国の移民問題についてあーだこーだ言えるはずがない


その時ふと思った事は
ドイツが難民受け入れに積極的なのは
過去への贖罪なんじゃないか


いずれにせよ
僕はアンチジャーマンであって
ドイツのすることをいちいち苦々しく思う

MINIをあんなにデカく醜くしたのも
ベントレーコンチネンタルやフライングスパーを
あんなに安っぽくしたのも
全てはドイツ人の仕業なんだよね

食い物といえばジャガイモとキャベツくらい
あ、それとソーセージか。。。
保存食ばかり食っている北国の寒村と言ったところかな

食に華がないから人も地味
地味な人が作る物には華がない
だからメルセデスやビーエムやアゥ痔には色気も華もない

おや?
それ言うのなら日本車に華がないのはおかしい
あの素晴らしい和食に対して日本車の 民度の低さは何なんだ

ん?
食文化の存在しない(失礼!)大英帝国の車に
味わいがあるのも変な話である

スパゲッチとピザしか食ってないイタリア人が
フェラーリやアルファC4やマセ・グランツーリスモ。。。
う~ん。。これも矛盾する


ロクな食い物がないのに閉口したから
メルセデスベンツミュージアムだけを見て
さっさとデンマークへと逃げ出したのを思い出したら
この前行った白川郷とリンクした

けど、ビールはびっくりするくらい美味かった
けど、ビールが美味きゃ良いという問題じゃねーし
ビールなんて産地で飲めばどれも美味いしね

もうドイツには行かないだろうな



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



IMG_5571.jpg.........201607311456091e9.jpeg.

ドナルドトランプ大統領が誕生した時

困るぅ~

不安です

と言っていた主婦やサラリーマンたちは
今も困っていたり不安だったりしているのだろうか

トランプが大統領になったらブラジルへ逃げる

と言っていたあの女タレントはブラジルへ逃げたのだろうか


天邪鬼な僕は 大勢の人が良いという事を
本当かなぁ と斜に構えてみてしまう

その点でいうと
僕はどうも小池百合子というおばさんが好きではない
あのおばさんの手法は政策論よりも
仮想敵を作って仲間を増やしているように見える

201702251200316b7.jpg


小池百合子支持者(笑)のカミさんの情報によると
あのおばさんは5つもの政党をフラフラと渡り歩き
政界の渡り鳥🦆 と呼ばれているらしい
どうりでね
あのおばさんにとっては面倒な政策よりも
仲間を増やすことが政治の世界で生きる術なのだと思う

謀略を正当化するにはあっけらかんとした明るさや
人間的な可愛げが必要だと司馬遼太郎は書いていた

その点でいうと
あのおばさんには可愛げがない
だって、目が笑っていない
犬に吠えられるタイプだと思う


あのおばさん
記者会見で記者が質問すると
「ふっ」と鼻で笑うような仕草をする
どうにも人を小馬鹿にしているように見えて仕方ない

都民ファーストと言いながら
やたらと訳のわからない外国語を使う
都民の中には僕のような無教養な人間もいることを
あまり分かっていないのか
それとも、外国語を使うことがカッコいいと思っているのか
どうでもいい事だけど
あのおばさんが僕の彼女になりたいと言って来たら。。。
う~ん。。。。断る (悩んでスミマセン)


30代の頃、親戚のおじさんが

市会議員をやってくれ

と言って来た

母方の親戚に国会議員がいるから
その傘下の市議になれとの事らしいが当然断った

政治家なんてまっぴら御免だよ
有名になるとロクな事がない

徹底的に有名になれば金も稼げるけど
中途半端な有名はリスクばかりでメリットは1つもない


政治は生活に直結している
から
政治について語るのは良い事だと思う
が
民主主義には民主主義を運営する側の知性が必要だと思う
全ての人民にそれができる知性があると想定した上で
民主主義を声高に叫ぶ事ができる
が
世の中、お利口さんはたった2割で
残りの8割ははバカなんだからどうしようもない

と、妻が言っている😜

とカミさんにここの文章を読んで聞かせると

やめてぇ〜!!
どうして私のせいにするのっ!!


と自分を庇った🤗




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます