20160913153221bd2.jpeg.........IMG_5571.jpg

集うという事がとても苦手な僕は
ロータリークラブだのライオンズクラブだのには
何度誘われても一切入らなかった

一度だけ友人が幹事をしていた経済同友会の集会に
引っ張っていかれた事があったが
どうにもあの場の "ちゃんとした" 雰囲気に僕は馴染めず
「嫌だ嫌だ」と泣きながら逃げて帰った思い出がある

後にも先にも僕が所属している会は
地元、家の周りの 二丁目町内会 くらいのもんでして
今後もできるだけその他の「会」には関わらないで
穏便に人生を送って行きたいと思う


と言ってはみたものの、正直言うと
実は 二丁目町内会以外に参加している会がある

JDOC

ジャンキー で ドランカー な おっさん の クラブ 🍺

じゃないよ

ジャガー&デイムラー・オーナーズ・クラブ

というれっきとしたジャガー愛好家のクラブ


10年ほど前

ジャガーは卒業する👋🏻

なんてエラそうな宣言を周りの人々にしたが
。。なんのことは無い、その10年後の今、
僕は昔馴染みのXJ-Sに乗りカミさんを連れて
JDOCのミーティングへ喜んで出かけている


ジャガー&デイムラー・オーナーズ・クラブ

と聞くとなにやらスゴそうな集いに聞こえるけど
実態はごくごくカジュアルで気さくな会で
ジャガーを極めたわけでもなければメカもからっきしの
そんな適当な僕でもカミさんを連れて楽しく参加できる


カミさんの誕生日から数日たった晴れた日曜日
台場で開かれたミーティングにカミさん同伴で参加してきた

ミーティングと言っても別に何をするでもなく
台場の駐車場に30台ほどの新旧のジャガーやデイムラーが集まって
それぞれに車を眺めながらダラダラ立ち話をするだけである


集会といえば高校の頃
中央線の国分寺に住んでいたマサという親(悪)友に
『マッドスペシャル』 という暴走族の集会に連れて行かれた
その時の集合場所は東名の海老名SAだったけど
あの集会も駐車場でぺちゃくちゃ喋るだけだった。。。

三つ子の魂百まで。。なのか
クルマ関係の集会はどうもこういうパターンが多いらしい


しかし、ジャガー好きな僕にとっては
駐車場は好きな車だらけなんだからシアワセこの上なく
猫カフェに行った猫好きなおっさん状態で
目尻は下がりっぱなしなんですよね

20170322095853afa.jpg


動物の名前が付けられた車はいろいろあるし
動物をモチーフにしたエンブレムを持つ車は
フェラーリやランボルギーニ、プジョー等々、沢山ある

でもメーカーそのものが動物の名前って言うのは
今はジャガーくらいなんじゃないかなって思う

そう言う意味でもジャガーは特殊な車で
ジャガー乗りの多くはジャガーの中でジャガーを飼っている


うちのツムジが表敬訪問

2017032210012820f.jpg


ここにも二匹のジャガーがいた

20170322100127366.jpg


時として、こうした 親バカチャンリン な場面が生じる

201703220958498e9.jpg

それぞれのジャガーを持ち寄って子供自慢。。。
名門幼稚園のママ友ってこんな感じなんでしょうかね


深窓のジャガーたち

20170322095850638.jpg

それぞれのジャガーが少しづつ違うように
ジャガーの中のジャガーも少しづつ違っていて可愛い

201703220958525c4.jpg

この子はご機嫌斜めなのかお尻を向けていた


こうしてジャガー乗りの楽しみは
ますます変態チックな方向に向かって堕ちて行く

あっ、
これ、僕のジャガーのキーとキーホルダーの仔猫

201703220958551cc.jpg

吾輩は猫である。名前はまだない
どこで生れたかとんと見当がつかぬ
何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていたことは記憶している


そう言ってるのかな。。




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます


201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

関西の方ならご存知だと思いますが
吉本新喜劇のレジェンドスターで 池乃めだか という
名は体を表す ちっちゃいおっさんがいる

その池乃めだかの珠玉の芸で カニバサミ というのがある

これは発作を起こして苦しむふりをして
心配そうに近づいた女性を両足で挟み込んで苦しませるという
下らない、僕も時々カミさんにかける技で

ふっふっふ、かかりましたな
飛騨の山中に篭ること十余年
あみ出したるこの技、名づけてカニバサミ
もがけばもがくほど身体にくい込むわ
どうや!


みたいな事を言いながら女性を挟むんだけど
体が小さいので、そのまま女性に引きづられて行ってしまう

20170214082433734.jpg


僕の場合は僕の方がカミさんの倍近く体重があるから
引きづられることはなく
ただ、カミさんが苦しんでいるだけなんだけどね

子供の頃、カミさんと同い年の妹を
プロレス技の練習相手にしてはよく叱られたが
その癖が未だに治っていない


先月、うちの近所に待望のガソリンスタンドが出来た
待望の と言っても、うちはアンデス山中の村ではない
一応 東京に属していて、新宿までは車で20分ほどで行ける
※ が吉祥寺から先は立ち入らないことにしている

どこのスタンドでもやるように
開店キャンペーンみたいなのがあって
機械洗車無料券 がもらえる

僕も3枚もらったから 早速オプティマを洗車に連れて行った
ところが、昔の欧州車ってミラーが畳めないんだよね
ジャガーも畳めるようになったのは
けっこう最近の事だったように思う

当然、うちのオプティマに
畳めるミラーなどが付いてるはずがない
スタンドのお兄さんに

あー、これ(洗車機に)入りませんね

と言われて、スゴスゴ退散した

じゃぁリベンジだ!
って事で、今度はジャガーMタイプ
(和名 : 日産マーチ)
を乗り付けて洗車をして帰ってきた


翌日、そのガソリンスタンドの前を通りかかったら
洗車機の周りが騒然としていて。。。

ちょっとココで話が飛びますが

人の不幸って笑っちゃいけないんだけど
つい笑っちゃう事ってないですか?

例えば、
クラスメイトが思いっきり机の脚に小指をぶつけて
悶絶しているシーンなんか見て笑ったりしなかった?

話を戻します

洗車機の周りが騒然としていて
よっく見ると
池乃めだかにカニバサミをされた山田花子の如く
赤いメルセデスが洗車機に挟まれている

20170214082436968.jpg

アハハ。。。と、笑っちゃイカん
可哀想ではないか
そう思いつつも

スタンドの店員が慌てふためいて
カニバサミをこじ開けている絵を見ると笑ってしまう
2017021408243489c.jpg

このシーンでは笑っちゃイカん、不謹慎だ
けど

この赤いメルセデスの不幸は
きっとこのネエちゃんのストッキングのせいだ


なんて咄嗟に思ってしまって
また笑っちゃいそうになるダメなアタシ

これが清楚な僕好みの女性が1人で困っていたら
ジャガーMタイプ
(和名 : 日産マーチ)なんかその場で乗り捨てて

大丈夫ですかっ!🤗

と駆け寄ることもやぶさかではないのであるが
ネエちゃんのストッキングの毒気にやられて
金縛りになってしまい、ただただ見惚れるしかなかった


この後、信号が変わって
このドラマがどのように完結したのかは見られなかったが

うちの車じゃなくて良かったぁ~

これはみんな思う事ではないだろうか
でもね心の中では
哀れなメルセデスと不幸なメルセデスのオーナーと
ネエちゃんのストッキングのシアワセを祈るのです。。クス

それはそうと洗車無料券
あと2枚あるんだけどね
この不幸を目の当たりにして残りの券をどうしたものか考えている
ヤフオクで売るか。。。


こういう不幸でないにしても
車に乗っていると不幸は常に付きまとっている

免許を取ってから今日まで45年
初めて自分の車を自分で買ってから42年

ひたすら壊れかけの欧州車にばかり乗って来た
最初の理由は金がないからスカGやらセリカLBやらが
買えないからであって欧州車が好きという訳でもなかった

ところが乗り続けているうちに車の面白さが分かって来て
面白いのはやはり癖のある車だと言うことを知った

ミニクーパー(本物のね)、フィアット124スパイダー
MG-B、シトロエンCX、フェラーリ308 GTS、ジャガー
ベントレー、アルファロメオ、ロールスロイス、メルセデス500E、
ジャガー、ジャガー、ジャガー、ジャガー、ジャガー。。

首都高速で止まったり
エアコンなんて無いから夏の渋滞で蒸し焼きになりかけたり

田舎の夜の真っ暗な峠道

こういう所では止まって欲しくないな。。。

と思ってる矢先
本当に行き倒れになって水を貰うため
いつもトランクに積んでいたヤカンを持って
明かりのない山道を麓の民家まで2時間近く歩かされたり

いい加減でやめりゃ いいのに

そう思うでしょう
けどね
生き返った時のエンジン音聞いたら
ぜ~んぶ許しちゃうわけよね

喧嘩別れした手のかかる女の子から電話もらうと
ノコノコ待ち合わせ場所まで出かけてしまう
あれと同じ

体質がマゾヒストに変わるのかも知れない

ボロっちい車がお好きな方
今度みんなで台場あたりに鞭を持って集まって
パンツ一丁で体を鞭で叩き合って歓びを分かち合いませんか



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

もっと歳とって運転が怪しくなったら
コンビニに突っ込んでも大丈夫なように
メルセデスのGクラスあたりが良いかなと思ったりもする
もちろん外側に歩行者用のエアバッグを付けてね

20170124084942b19.jpg

しかし、ここまで下品で欲しくもない車に乗るには
しばしの精神修養と俗事を超越した悟りの境地が必要


カミさんが

もし国産車だったら何がほしい?

と尋ねた

ほしい?

と言われても
今のところ魅力的な国産車は見つからないし
それよりも国産車の名前がよく分かっていない

ミニバンがどれもこれも同じに見える病気なんだわ
プリウスなどは一種類だと思っていたら
プリウスにスタンダードなのから高級なのがあると聞いて驚いた
プリウスの何を持って高級というのかわからないけど
とにかくプリウスにもピンからキリまであるらしい

しかし、トヨタの車って
どうしてあんなに下品なんでしょうか
下品な物ほどよく売れる
と言うのがマーケティングの隠れた大原則だったりして。。

けど、どうしても「あげる」と言われると三菱の軽の電気自動車

愛知県人がトヨタ、広島県人がマツダ命であるように
岡山県人としては三菱に乗って地産地消に励むべきである

この電気自動車を
20170124084926258.jpg

今度はマクラーレン風にして乗る
20170124084927b73.jpg


思えば免許を取って最初に乗ったのは
ミニ・クーパーS (すみません、ビーエムじゃなく本物の、です)
それからMG だの フィアット124スパイダー だの
怪しげな車ばかりで、マットーな国産車には乗ったことがない

あっ、いや、ある
20年?
もっと前だったか、
ホンダに勤めている知り合いから電話をもらった

いよいよNSXが発売になる
抽選だから、申し込んでおかないか


別に欲しいとは思わず、言われるままに申し込んだら

当たった!😱

当たった! と言っても
買う権利が当たった だけで、
買うのには自分で金を出さなきゃならない😰

(買う権利が) 当たった事を
知り合いの車ブローカーに話したら
ぜひ売って欲しいと言う

20170124084924ea4.jpg

即金で2000万

「すぐ払う、先に1000万渡しておいても良い」と言う

世はバブル

僕はバブルの恩恵を受けていない数少ない人間だと思う
他の人が何億もの金を動かしている時でも
僕はコツコツと日本の工芸品を輸出し
海外を歩き回って日本にない物を輸入するジミチな生活をしていた

それでも、商売はそこそこ順調だったから
フェラーリは無理でもジャガー程度の車には苦労せずに乗れた

けど、凡人の僕は思った
なぜ、知り合いのほとんどがフェラーリに乗ってるのか
なぜ、みんなそんなに商売が上手いのか
その現実を不思議に思うと同時に取り残された感があった


さて2000万のプライスが付いたNSX !

そのまま車屋に転売して濡れ手に粟 と思いきや
どうしてもちょっとだけ乗ってみたくて。。
そりゃそうでしょう
国産車初のスーパーカーなんだものね

僕のその希望を聞いた車屋は露骨に嫌な顔をした

絶対に走行は100km以内で譲ってくださいよ
絶対にこれでサーフィンなどに行かないでくださいよ
絶対に銀座なんかに路駐しないでくださいよ
絶対に。。。


絶対に、絶対に、って。。。アナタ
まあ、「絶対に!」の多いことよ
僕の自由気ままな生態を知っている車屋は
ありとあらゆる制約をくどいほど僕に言い含めてた

乗ってみると。。速い
車体が低いので私鉄の踏切を渡るのに苦労した
対向車が来ないのを見計らって、
大げさに斜めに線路を跨いで渡った

NSXに乗る前に
フェラーリ308に乗ったことがある僕にとって
NSXは イマイチ の車だった

まず中身(内装)が乗用車
あれはレジェンド
20170124084923f75.jpg
乗ってもフェラーリのようにウキウキしない

スタイルも気に入らなかった

ミッドシップのくせにノーズが分厚いのは何でだ?

と、ホンダの知人に聞いたら

ゴルフクラブが入るようにしたらしい

。。。。ゴルフクラブ。。
あのね、そんな。。。たかだかゴルフ程度のことで
スタイルを腐らせるなよ


この捨て切れない性格が日本人の限界なのかもね

で、問題はエンジンで

なんで V10 積まなかったんだよ
V10エンジンを積んで3000万でも売れたと思うよ


行くとこまで行けない
その辺りが日本車なんだよね

クソミソに言ってたら、正月の朝、首都高速で事故をした

当時原宿の竹下通りで古着屋を持っていて
在庫置き場として借りていた羽田のアパートに
いらない物がいっぱいになったので処分するために
業者と待ち合わせしていて、そこへ向かう途中湾岸線で自爆した

結局、2000万で売れるはずのNSXは600万になって
買った値段から300万ほど損をした
必要のない物を身近に置いておくとロクでもない事を知った


話は変わって、ロータスにも言いたいんだけどね

ニューエランが出た時、ちょっと買おうと思った
20170124084921d41.jpg

あのアルファでさえFFを出したのだから
FFになったのは目を瞑ろう
が、しかし
どうしてエンジンが ホンダ じゃなく いすゞ なんだ


いすゞのエンジンの車に600万は払わないだろうよ
ホンダエンジンを乗せて
ロータス・ホンダ で売ったら1000万オーバーでも僕は買った

事実、デイラーのアトランティックからカタログや見積もりを取って
担当者には
現車が来たら乗ってみる
とまで言っていたのに。。。
結局、モーガンの新車を5年待ちでオーダーした

どうしてもいすゞのエンジンに
大枚600万を払う気持ちにはなれなかった
僕だけじゃないと思う


ジャガーにも言いたいことがあった

あの世界一美しいと信じて疑わないXJSオープン
20161026193753a41.jpg

どうして コンヴァーティブル なんて
アメリカ流の下品な呼び方をするんだよ
DHC (ドロップヘッドクーペ)となぜ言わない

ロールスロイスには DHC が復活した
が、今のジャガーにはこの名称は必要ないかも

その点、ユーノス(今はマツダ?)ロードスターはエラい!
欲を言うとキリがないけどちゃんとロードスターしてる
日本が世界に誇るオープンカーだと思う
もっと、オープンにして走って欲しいけどね




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




.

小学校の頃だった

テレビで「レーサー」 という番組をやっていた
いや、おそらく、「レーサー」という名前だったと思う
歌手の鈴木ヤスシさんが出てたような気がする

鈴木ヤスシ扮する 魚屋の兄ちゃんか
何と、ロータスエランに乗り
何と、エランで魚を配達していた

今思えば無茶苦茶でぐちゃぐちゃな設定だけど、
とにかくエランのカッコ良さにシビれた
動いているエランを見たのはあの時が初めてだったと思う

ちなみにこの番組、やっていたのは深夜だった
当然、子供は寝てなきゃならない時間だったから
隠れて見ていた

うちは応接室にテレビがあったから
自分の部屋で寝た振りをしてからそこへ忍び込んで
電気もつけないでイヤホンを付けてテレビを見ていたが
ある時、それがバレた

お手伝いさんが応接室の前を通った時に
誰もいないはずの暗い部屋から

クックックック

という笑い声が聞こえた

お手伝いさんは飛び上がるほど驚いて親父を呼びに行った

親父も怖がりだから
母やお手伝いさん数人と及び腰で部屋を覗いたら
真っ暗な応接室の中で小型の人類が正座して
イヤホンでテレビを見ながら笑っていた

今みたいに録画できないでしょ
必死で訴えたら特別にレーサーだけは見ていい事になった


それに当時はロータスがF1を席巻していた
ドライバーは言わずと知れた
"フライング スコット" ジム・クラーク に決まってる

バックヤードビルダーの弱小ロータスが
フェラーリを蹴散らす構図
今も昔もこれが大好き

ロータスのジム・クラーク、BRMのグラハム・ヒル
そしてフェラーリのジョン・サーティース
名勝負だったな

20161210092744c9c.jpg
僕はジムクラークの大ファンだった

大きくなったら何になりたいか

と先生に聞かれると

ジム・クラーク!

と言ってたほど
真面目に大きくなったらジムクラークになりたかった

だから彼がホッケンハイムで死んだ時は
本当に本当にショックだった😭


今でもロータスは好きで
車で走っていて

20161210092741dcd.jpg
おお〜、ヨーロッパじゃん

20161210092742b5e.jpg
と、こんな風に意味もなく写真を撮ってしまう


若い頃、「咳と声と喉」をいつも気にしている友人がいた
こいつはとある大企業の御曹司だったから
親にロータスヨーロッパの新車を買ってもらって乗っていた

ある時、聖心女子大の女の子のパーティーに誘われて
そいつのヨーロッパの横に乗って青山を走っていた
何月だったか覚えていないけどタキシードを着ていたから
背中にエンジンを背負ったヨーロッパの室内はとても暑かった

お前、これ、クーラーないの?

僕のミニにもクーラーなんて付いていないのを棚に上げて
御曹司にクレームをつけた

クーラー40万もするんだよ
だから考えてるんだ


当時の大卒の初任給は7〜8万だったと思う
その時に40万。。。。。
汗びっしょりになって会場に着いた思い出がある

あ、この汗は💦
奴が40万もするクーラーを

考えている

と言ったことで出た汗も含んでるんだよ💦


僕はミニを経てMGに渡り、浮気はしながらも
クーラーが付いてない英国車街道をまっしぐらに爆進して行った
その中でロータスへの片思いの恋はし続けていた
しかし、なぜかロータスは買うチャンスは訪れなかった

いや、一度だけ、大人になってから
アトランティック(ロータスのデイラー)に行って
FFエランのカタログと見積もりをもらった事があった

が

なぜ いすゞ なのか💢
なぜ ホンダ じゃなかったのか💢

当時、FFエランが600万くらいだったと思う
いすゞ には申し訳ないが、いすゞ と名前がつく車に
600万払うか?。。。

なぜか『ロータス・ホンダ』 にしなかったのか

この少し前、いすゞが 「ハンドリング・バイ・ロータス」
と銘打って ジェミニ という車を売っていた
それでいすゞとロータスとの関係ができたんだろうけど
いすゞ はちょっとなぁ。。。。
トラックのメーカーだものなぁ

『ロータス・ホンダ』で売っていたら
800万のプライスをつけても、もっと売れていたと思う
僕も買っていた


買うといえば

カタログを集めるのは趣味じゃなかった
が
気がついてみたら、いろんな車のカタログが
段ボール箱の中に溜まっていた

アストンマーチン
20161210093413a57.jpg


ある時期から車は複数持ちになった
ジャガーと一緒にレインジローバーにも乗っていた
ダウンタウンの浜ちゃんから買ったこともある

僕が好きなレインジは懐古的デザインの旧モデル
この古いレインジは2台乗り継いだ
でも、ある時ふと
新しいレインジを買っちゃお〜かな💕
みたいな気になり実車を見に行った

カタログを整理してたらその時の

20161210093100c93.jpg
レインジローバーのカタログが出てきた

砂漠のロールスロイス
20161210092739be7.jpg
地の果てまで行けるジャガー

内装
20161210092741ce6.jpg

なんと見積もりまであった
2016121009310049a.jpg
ふ〜ん、当時は700万ほどだったんだね


ふ〜

1954年製のベントレーコンチネンタルがほしい。。。





  お帰りになる前に
  ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



.

30代の後半、僕は国道6号線を都心に向けて
ジャガーEタイプを走らせていた

両国の辺りで、赤に変わった信号で止まろうとした時

ブレーキが抜けた!

「ブレーキが抜ける」とは
「ブレーキが効かなくなった」の同義語

踏んでも全く抵抗が無いブレーキペダルを
一瞬、クラッチペダルを踏んだのかと錯覚した

右足はスカッスカッと虚しくEタイプの床を蹴った

あっ、ブレーキが抜けた!

とっさに前の車との車間距離を目で測って
ダブルクラッチでギアを落としていき
サイドブレーキを思いっきり引いて祈った

止まれ!!

この間、ほんの数秒だったと思う
が、当の僕には途方も長く感じられた
すべてがスローモーションのように思えた

止まったのは2車線の中央寄り、最悪。。
そこから動けない

いや、動けるんだけど、動くと止まる術がない

後ろはどんどん渋滞していく

渋滞を抜けて僕のEタイプの横を通って行く車の
ドライバーの目が一様に怒っている

これはちょっと地獄だった

たまたますぐ近くに小さな修理工場があった

ここの親父さんがジャガー好きで
古いジャガーの修理を得意としている人だった

僕の1964年製のEタイプ はその親父さんの元に入院し
数週間で "ちゃんと止まる車" になって僕の元に戻ってきた


時が過ぎて
古くてチャーミングな車は僕の側から離れて行き
僕は、比較的新しい車にしか乗らない意気地なしになった

車好きだと言いながら 「普通」の車に乗る
「大人な大人」 に成り果ててしまった

僕が最近のジャガーに乗って惰眠を貪っている間に
その自動車工場の親父さんは

ジャガーの神様

と呼ばれるようになり
親父さんの元から優秀なジャガーのメカニックが
何人も育って行った

僕の XJS はあと2年で30歳を迎える
これが古いか古くないかは個人の感覚だけど
僕にとってはちっとも古くない現役の車に思える

好きな車を良い状態で持ち続けるには
主治医 が必要だ

僕は XJS を手に入れた時
かつて E タイプの時にお世話になった
両国の修理屋のおじさんに僕の XJS の面倒を
見てもらおうと思い久しぶりに連絡を取ってみた

結果は断られた

理由は

"新しい車" は分からない との由

そっかー、30年前の車が 新しい 。。か。。

古い車が好きな人の時計はすごくゆっくり動いている


うちの近所に 変態の聖地 がある

尾崎紀世彦を仙人にしたようなおじさんが一人で
シコシコ古い車を直している

主治医を探している時、ネットで検索したら
うちと同じ町名である修理屋がヒットした

すぐ近所だったので、早速歩いて行ってみたら

あるわあるわ
目立たない路地の奥に

変態の、変態のための、変態の店👯


まず、露天に転がされているのが
20161127095436959.jpg
コルティナ・ロータス
この子はいつもここにあるレギュラー

時々止まってる位置が変わっているから
動くのだろうけど、動かしていないような
20161127100122a13.jpg
MG ミジェット
この車には20代の頃乗っていた

同じくミジェットの変態仕様
20161127095433e5b.jpg
気合が入ってる

時には
2016112710012407c.jpg
ブレーキが抜けたのと色違いのEタイプ、シリーズ1

この前、カミさんと散歩がてらに寄ってみたら
な、なんと
20161127100119dab.jpg
コブラさんじゃありませんか!

おそらくレプリカだろうけど
(本物は数億円する) とても良く出来ている
20161127100121c9f.jpg

「どうだっ!」的なタコ足のサイドマフラーと
誇らしげな427キュービックインチのエンブレム
20161127100120ef8.jpg

60年代、70年代のアメ車は
この「立方インチ」で排気量を表したんだよ

この車の排気量は7000ccということになります
税金いくらかかると思う。。。😱

キャロル・シェルビーの情熱が詰まったコブラのエンブレム
20161127095430a37.jpg
「コブラ」だなんて。。
なんてカッコいいネーミングなんざましょ

このリアビュー、シビレますね
201611270954315d8.jpg
いつも言うけど、車はケツが命だね


この変態の殿堂にはこういう車ばかりがあって
Jag をペットにしたばかりの僕を
また昔のような伏魔殿に誘い込もうとする

いかん、近づいちゃ、いかん😰

心の中ではそう思っているのに
足はフラフラと変態の殿堂に近づいて行ってしまうのだ

蟻地獄へようこそ👹

看板にそう書いているような気がする



  お帰りになる前に
     ↓ ↓ ↓ ↓
...............
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます