m3........2017013117150662d.jpg
.
こんにちは!
スキッパー妻
まぁまです(╹◡╹)♡

1月も末とはいえ
気温がぐんぐん上がって4月の陽気の昨日の東京
こんな日はお家でじっとしていられなくて
お屋根を外したジャグでビューンとお出かけ

私たち夫婦は食べることが大好きなので
その周辺のもの
食器や調理道具やランチョンマットやテーブルクロスまで
食べることを楽しむ全てのことに興味があります

そこで
目指すは日本一の調理道具の問屋街 !
「 合羽橋 」 といえば
日本中の いえ 世界中の料理人が注目している街
もうだいぶ前から一般の私たちでも一個からお買い物のできる
お料理道具なら無いものは無いというディープな街です

お刺身を盛り付ける時に使う「盛付け箸」や
オプティマで行った旅先で買ったお魚を捌くための
出刃包丁などを探しに合羽橋までやって来た私たち夫婦です


到着すると
こんなシンボリックなビルを見つけました
合羽橋散策が此処から始まります

20170131093245991.jpg


そのビルを通り抜けたところに着地!
駐車してる時もお屋根は閉めません

20170131093242bdf.jpg


スキッパーに言わせると
駐車するたびにお屋根をつけるオープンカー乗りさんがいらっしゃいますが
両サイドの窓を閉めてさえいれば
座席の中まで手が届かないから盗難に遭うことはないんですって
私も実際に試しましたが車中のバッグに手が届きませんでした


20170131093245bb4.jpg


たくさんの提灯がありますが
こちらは居酒屋さんじゃありません
お店の看板を扱っている問屋さんです 面白いー

20170131093241f2c.jpg


玉子かけご飯だってスゴイです!
もちろん本物じゃありません
食品サンプル屋さん
余りのリアルさにシャッターを切ってしまいました

ネッ!

20170131093313317.jpg


この辺りは下町感満載ですので
電線が地下に埋まってる銀座を歩くのと訳が違います
こんなに大きなスカイツリーが見えますが
たくさんの電線が邪魔するのはご愛嬌

20170131093313a87.jpg


そして
スキッパーと一緒にお買物したのは
夫婦茶碗と夫婦箸
2人で選んだ新しい食器が増えていくのが嬉しくてたまりません

20170131093628bfb.jpg


こちらは
和食器屋さんの外のワゴンで見つけた豆皿たち
この可愛さで二人の食卓を毎日彩ってくれるでしょう
それにね 1枚90円 という破格の安さも魅力的✌︎('ω' )

20170131093629939.jpg


他にもチラホラお買い物をしつつ
合羽橋を後にしようとジャグで移動し始めたら
夕陽に染まったスカイツリーが見えました
スキッパーがゆっくり右折してくれたので撮れたこの一枚

201701310933159cb.jpg


普段から
吉祥寺から東(都会)には行かないって言うスキッパーですが
たまには東京を散策するのも楽しかったみたい
ですが 考えてみるとスキッパーは高校生の頃から東京住まい
東京生まれ 東京育ちの私より ディープな東京はずっと詳しいんですよ


昨日の楽しい1日の余韻を感じながら
それでは皆さま
今日はこの辺で♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




 お帰りになる前に
   ↓ ↓ ↓ ↓
........ブログランキング・にほんブログ村へ
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます


m3........m4
.
こんにちは!
スキッパー妻
まぁまです(╹◡╹)♡

昨日のスキッパー記事にありますように
1月だというのに千葉の房総半島はすでに春
往来が菜の花でいっぱいの「菜の花ロード」を走ったり…

こちらの写真はベストショットではありません
本当の菜の花ロードはもっと素敵です!

2017012921502376e.jpg


こちらはお花摘みができるお花畑
ポピーやストックに金魚草
賑やかに春を知らせるお花たちでいっぱい

20170129215025d1f.jpg


房総で暮らしていたスキッパーの話によると
この時期は5月のゴールデンウイークを上回る観光客で
周辺のお花畑は人で溢れるそうです


色とりどりのストック

201701292150250e9.jpg

お花が何層にも重なり合うように咲いています

20170129215028143.jpg


スキッパーにお花摘みする?と聞かれましたが
今回は見学だけして春を満喫する安上がりな妻(*’U`*)ウフフ


そしてお花畑の前に
スキッパーのほっぺたが落ちちゃった
地魚天丼 がこちら

20170129215131bbb.jpg


目の前の漁港で獲れたお魚を揚げてくれるので
天丼のお魚は毎日変るのだそうです


20170129215133183.jpg


さっくりと揚げられた新鮮な地魚が三種類
この日は ムツとカマスとえぼ鯛でした
すると ス~美味しいふわふわのお魚に感激(*≧∪≦)
しかもね 
このボリュームとこの美味しさで何と1080円だなんて!


一方 こちらは余り嬉しくなかった海幸丼
ちょっと小さめにアップ
見た目は華やかに盛り付けられていましたが
ホウボウのお刺身やなめろうの格段の美味しさに比べると
うーん・゚・(つД`)・゚・

20170129215133bb5.jpg


だって このボリュームのなめろうが絶品
比べ物になりません エヘ

20170129215136778.jpg


美味しいお店は見ただけで分かる!
というお鼻の利くスキッパーの
おぼろげながらの記憶に頼って入店したお食事処ですが
こちらはリピ必須の美味しさ!

ですから
この次来店する時はお料理のボリュームを織り込んだりして
上手にオーダーできると思います


そして
房総の遊びはまだまだ続きます


それでは皆さま
今日はこの辺で(o‘∀‘o)*:◦




 お帰りになる前に
   ↓ ↓ ↓ ↓
........ブログランキング・にほんブログ村へ
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます


201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

我が家では「スーパー」という言葉をよく使う
これはおそらく、我が家のオリジナルだと思う

例えば、「すごく寒い」ことを「スーパー寒い」と言ったり
「すごく美味しい」ことを「スーパー美味しい」と言ったりする
つまり「スーパー」と言うのは、今風に言うと「ちょー(超)」
と言うことで、英語では「very」に相当する

さらに進化した活用法があって
「スーパー」を略して「スー」と言うのがカッコいい
「スー寒い」と言う感じの使い方をするのだが

今気がついたが「スー」と略すのなら
普通に「ちょー」と言っても手間は同じなのではないか
いやでも「ちょー」と言うよりも「スー」の方が垢抜けてると思う


ゴミを出しに行った僕にカミさんが尋ねる

どのくらい寒かった?

スーね (「スーパー寒い」の意)

そうなんだぁ
スー寒いんだぁ🤧


みたいな感じね

今のところ、著作権等々は考えていないので
どうぞご自由にお使いください


そんなかんだで
昨日はスーパー美味い物が食えてスーパー幸せだった


ホウボウの刺身
20170129144245f73.jpg
見よ!この上品で美白なお肌


ホウボウという魚
あまり馴染みがないかも知れない


あ、その前に僕たち夫婦はすごく仲良しなのです
子供がいないから夫婦というよりも
ガールフレンドとボーイフレンドに近いような気もする
仲良しだからいつも一緒に居る
トイレ以外はおおむね一緒にいることが多い

もちろん(いやらしい意味ではなく)寝るのも一緒で
目が覚めてから腕枕して世間話などをするのですが
昨日の朝、天気が良いと気温予測を見ると東京は13度

って事は、

可愛い妻よ
南房総はもっと暖かいぞっ!


えー!
いっきたぁーい!


という訳で

201701291439211de.jpg

いきなり南国になる千葉県館山
20170129143924aa0.jpg

富士山も見えるんだよ
20170129143923455.jpg


よく言えば、
フットワークが良い
普通の言い方で
腰が軽い
悪口にすると
軽率

そんな夫婦なのであります


さて、ホウボウという魚

刺身にすると味わい深く香り高く上品で本当に美味しい魚です

カミさんが

ねぇ、あなた
ホウボウってどんな魚?


って聞くから

あのな、バカなお前にも分かるように言うと
甘鯛を三角形にして
メバルの顔をステルス戦闘機のようにして
ハゼのところへ養子に行ったような感じの魚 かな


と言ったが

こんな魚だよ
2017012914424235e.jpg
描写のまんまでしょ


岡山じゃ、あまり食べないのですが
(瀬戸内には他にも美味いものがいっぱいあるのでね。。)
房総に来ると食べることが出来る
本当に美味い魚です


それと房総初心者のカミさんに食べさせたかったのが
201701291439193d3.jpg
アジのなめろう

アジって獲れる海によっては独特の臭みがあってあまり好きじゃない
が、なめろうにすると食えるんだな、コレが

千葉の太東にあった岬ドライブインで真っ昼間
なめろうをアテに酒を飲んでいたら
ボンガ・パーキンスという友人のプロサーファーがやって来た
ボンガは知ってる人はよっく知ってる
ロングボードの世界チャンピオンになった男

20170129144241553.jpg

ボンガの友人のランス・ホオカノという
プロサーファーにしてハワイの問題児の男がいて
コイツと僕のハワイの親友が従兄弟同士で
だから彼らとはよく一緒にサーフィンをした (レベルは全然違うけど。。泣)

ボンガはこんなこともしちゃう人😰
20170129144240afd.jpg


ヘイ、ボンガ!
これ食うかい?


それなあに

これはな、「なめろう」と言って
魚を(アジが英語で分からなかった)ぐちゃぐちゃにして
グリーンオニオンやらジンジャーやらミソやらを
混ぜコネにした千葉のローカルフードよ


と言って食わせたら、世界チャンプのボンガ・パーキンスは
大いになめろうが気に入って、エキシビションで来てたのに
ビールをちょっぴり飲んじゃったことがある
※ すでに時効です


ボンガと同じく、初なめろうを食べたカミさんは
なめろうの旨さにひっくり返って女を捨てるくらい驚いた

こう言う、インパクト(美味)の塊のようなのを食べた後に
テーブルに運ばれて来た海鮮丼が悲しかったらしく
あまり箸が進まなかった

20170129144243745.jpg
ふっ、また女をひとり不幸にしてやったぜ😢

罪な男なんですね
自分でもそう思う


その店で僕が注文した
腰が抜けるくらい美味かった地魚天丼の記事は
それを横取りして食ったカミさんに丸投げするとして
久し振りに本当に美味しい刺身に巡り合った僕たちは
心ウキウキのまま店を後にしようとした

らその時

店の人が慌ててジャガーに乗り込もうとした僕たちを追いかけて来た

お客さぁ〜ん
忘れ物でぇ〜す


ん?
忘れ物?

お客さん
ほっぺたをテーブルの下に落としていましたよ


ん?
ああ、ほっぺた?

そう言えば。。
僕がほっぺたを落としたのはホウボウを食った時だった。。
カミさんが落としたのは なめろう の時だと思う

20170129143921ed7.jpg


シャンシャン




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます


201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

↓このブサイクなドイツ車は
MINI という錯覚的なネーミングを持つ車

20170127101818ab8.jpg

この MINI の車幅は1.8m(1800mm)もあるんです

201610261753104b7.jpg

うちにあるジャガーXJSの車幅は1795mmですから
ジャガーよりも幅広な MINI であります

ちなみに僕が大切に乗っていた
ロールスロイスの車幅は1820mm
201701271018232b2.jpg

MINI よりもわずか2cm広いだけ
MINI がロールスと同じくらいのサイズになるんだから
ドイツに行けばヤセはデブにチビはノッポになれるかもしれない


僕の知識の中では MINI というのは
最小を意味するミニマム(Minimum )の略であって
ジャガーよりも幅広な物をどうしてもMINIと言えないのですが
別にビーエムのミニなんかは
一生涯、買ったり乗ったりする事はないと思うからどうでもいい話
しかし

あげる

と言われると

もらう

そいで、速攻売り飛ばしてプラザアテネのアランデュカスに行く

誰か、ちょうだい💖


さて、ビーエムミニのファンが怒って去ったところでお口直し
この車、モーリス・マイナー・トラベラーという英国の車です

20170127102057b5b.jpg

1960年代にまだこんな古色蒼然とした車が
新車で存在したイギリス
褒めていいのか笑っていいのか分かりません

20170127101908590.jpg


このモーリスマイナー、
ミニを作ったサー・アレック・シゴニスの作品なんですよ
つまりはミニとは兄弟って訳ですね

ミニにもお洒落なワゴンは存在する
20170127101816210.jpg

オースチンのワゴンを カントリーマン と呼び
モーリスは トラベラー と呼ぶ
昔、ムッシュかまやつ氏がカントリーマンに乗っていましたね

2017012710181984a.jpg


このモーリスマイナーを持っている知人がいて
その人の家は醤油屋なんだけど
醤油屋の蔵の脇のガレージに入れておくと
ウッドの部分にキノコが生えるんだとさ

あまりに可愛いのでそのままにして走ってた

とのこと


同い年の友人にKと言う親友と呼べる男がいた

彼は東京に近い千葉県内で設計事務所を経営し、
彼自身一級建築士の資格を持ち
洒落たバーやレストランの設計を得意としていた

都内の気取った場所の気取ったレストランやカフェは
彼の手によるものも多いんだよね

もうずいぶん前だけど
そんな彼の会社が倒産した
僕のところにも金を借りに来て
合計で1千万を少し欠けるくらい彼に金を融通したこともある

その頃から 危ないかな と心配していたが
ある日、彼から バンザイ(倒産)する旨 電話があった

東北の大きな都市出身の彼が家族と共に生まれ故郷に帰る前
僕は他の友人を集め
彼とのお別れ会と "復帰祝い" を一席設けてやった

彼が涙したこと、僕は翌日には忘れてしまった
少しして彼から電話があった

車がなくて不便きわまりない

が、彼の名義では車を持つことができない
だから僕に

車を都合してほしい

と言う

ああ、いいよ
じゃぁ、俺のジャガーに乗ってなよ


当時ウチにはジャガーが3台あったから
彼と家族が乗れるよう XJ-6 のセダンを貸すつもりでいた

いや、ジャガーはマズイよ
債権者に見られたら何を言われるかわからない
普通の車はないのか?


普通?
ジャガーは普通の車だけど。。。
だったらお前の535(BMW) は何なんだよ


ったく訳の分からんことを言う男だと思いつつ
僕は馴染みの車屋に 「タダでくれるような車はないか」
と尋ねてみると

ローレルがありますよ
車検も一年近く残っているし
普通に乗れますよ


僕は早速ローレルを僕の名義にしてKに渡してやった

20170127101822778.jpg

それから半年、ともう少しかな?

Kから電話

破産手続きも終わり復活したと

そりゃ良かった
もともと実力のある男だから復帰は早いと思っていた
しかし、復帰した途端にアウディを買ったと言う

なんでそんなババアの車買うんだ😱

うちのお袋がその頃アウディに乗っていたので
驚いてそう言うと

お前にもらったローレルが不要になった
返すから、こっち(東北)まで取りに来ないか
牛タンを奢る


ずいぶん勝手な話だけど、牛タンを奢ると言うので
勝手に他の友達も誘って牛タンの待つ 杜の都まで行って
牛タンを食ってローレルを持って帰ってきた

会社用に残しておいたがカッコ悪いので誰も乗らない

仕方がなく、
当時住んでいた郊外の家の横の空き地にブン投げていた


クリスマスの少し前
梶山季之の小説「赤いダイヤ」の中に登場する主人公の娘と
ベイシェラトンでデートした
と言うのは嘘で
デートの相手のおばさんは2〜3歳下でガキの頃からの知り合い

彼女は数々の会社の役員をし、
メルセデスのオープンを乗り回すイケ好かない女で
飯を食いながら

今度さ、車買い換えようと思うんだけどさ
アストンマーチンなんてどう思う?


などとアストンが買えない僕にイケシャーシャーと尋ねる無神経な女
そのオバハンにビジネス上で頼みがあったから飯を奢ってやった

その日、雨が降っていたのでベイシェラトンまでローレルで行った
そのローレルのドアーの少し前のボディーの継ぎ目に草が生えていた

最初は

空き地の草をドアーで挟んだんだ

と思っていたが
よく見るとボディーの継ぎ目に溜まった土から生えているんだ
あまりの健気さに感動した僕は水をやりながらしばらく育てた

10cmくらい成長した時ベイシェラトンに行く用事が出来たから
そのオバハンに草を見せてやろうと思ったのです

幕張は酷い雨だった

いつもはロールスロイスで行くからホテルの玄関脇に停める
が、いつもの癖で玄関脇に行くとガードマンがすっ飛んできて

向こうへ止めろ

と言う💢

「向こう」とは かなり向こうで
傘を持っていない僕は。。。カシミアのジャケットが濡れるではないか💢

ロールスロイスで行くと満面の笑顔で玄関脇に誘導する
一度は、先に止まっていたメルセデスを動かして
僕のロールスロイスを止めたこともあった

車を見て決める これは当たり前のことかもね

濡れるから傘を貸してくれ

とポーターにホテルの傘を持って来させて
「向こう」の方にローレルを停めた

そして帰り、オバハンのベンツで
駐車場の「向こう」の方まで乗せて行ってもらって
無理やりオバハンを降ろしてローレルの草を見に行ったら
。。。。。
。。。。。。草は
雨で流れていた。。。。😭



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

キャァ~😱

とか

何それ!😫

とか

一体どうしちゃったの!😡

とか
我が家では時々、カミさんが悲鳴を発することがある

原因は、僕とカミさんの感覚の違い
生活感の違い、と言うか
支持政党は同じだけどイデオロギーの違い、と言うか
物事の捉え方の理念の違い、みたいな
カミさんのブルジョワジーに対してプロレタアートの僕 みたいな
まあ、分かりやすく言うと 性格の不一致 なんだろう

要するに、
僕の何気ない行動がカミさんの常識の範疇を
超えていたりすると先ほど書いたような悲鳴をあげる

着ている物をその辺に脱ぎ散らかしていたり
スリッパの片方が洗濯物の中に紛れていたり
ミカンの皮がベッドの下の方に散らばっていたり
これを片付けるのは、お付きの婆やの仕事であるからして
僕には何の非もない 些細な事にいちいち悲鳴を上げる


うちのカミさんって、
会ったことある人はご存知でしょうが
声が高いんですよね

いわゆる オバさんの太い声 じゃなく
わりと澄んだ高く綺麗な声をしているんだけど

このハイトーンで話し続けられると
黒板を爪で キィー っとやった あんな感じに
無性にイラついてくることがあって

うるさーい!💢

と話をさえぎることがある

だから悲鳴の部分までは聞いていても
その後のクレームはほとんど聞いちゃいない

それにね
弱虫のくせにエラそうな口をきくのが耐えられない
ベッドでミカンを食ってる時
ついでにカミさんの口にミカンを入れてやったら
上を向いた状態でミカンの汁が一気に口の中に充満したらしく
溺れて死にそうになった👏


僕のジャガーはセンターロック という
レーシングカーやクラシックカーによくある方式で
ホイールを留めている

普通の車のようにホイールの数カ所をボルトで留めるのではなく
ホイールの真ん中を太っといボルトで 一箇所留め する方式

201701260825247ad.jpg

おまけに自転車のように何本ものスポークで
ホイールが出来上がっている

これは高価なのですが実に美しい!
でも、磨くのが気が遠くなるほど面倒なんですよ
真面目に月一で中国人のアルバイトを雇いたいと思う


どうであれ車にホイールがくっ付いたままじゃ
スポークの後ろの方の細かいところまでは磨けないし
この一番寒い時期にガレージの床に這いつくばって
スポークを一本一本磨くなんて老体に良くない でしょ

だからホイールごと外して
暖かい陽射しが入ってくるダイニングへ運んで
昔イギリス貴族の車好きが「オイリー・ボーイ」と呼ばれたように
僕も紅茶でも飲みながら磨くことにした

エレベーターで二階のダイニングへ移動
20170126081020872.jpg

もちろんテーブルにはビニールシートを敷いてあるよ

20170125190015d1a.jpg

しばらくしたら。。カミさんの悲鳴。。。。。




夫の常識は妻の非常識であることが多い

かつて独身時代

銀座の飲み屋で放蕩の限りを尽くしたことや
同じ色と同じ形のメルセデス500E を2台並べて持っていたことや
同時にジャガーを4台持っていたことや

部活の帰り銭湯に行ってTシャツで体を洗うと
体もTシャツも綺麗になったことや
金が無い時、吉野家に行って牛丼とライスを頼んで
まず牛丼の上の肉をおかずにライスを食べた後で
汁が沁みた牛丼の方のご飯を紅生姜で食べる
これが 牛丼ライス というオリジナル料理であること などは
カミさんにとっては全て非常識極まりないことらしい

僕にしてみれば
銀座での放蕩以外はそれなりにちゃんとした理由がある
なのに女っていうものは合理性を理解せず感情で片付けてしまう


ジャガーのホイールだって
ダイニングに持ち込んだ方が明るいし暖かい

そのどこが
そのなにが

悪いのか、はっきり説明してほしい

本来、外にあるものが
お家の中にあるのはおかしいじゃない

※ カミさんのお友達の"相方さん"の暴言😰

と言うが
じゃあ、泥付きのネギや大根はどうなんだ
犬だって本来外で飼うべきもんだろう
それが家の中にいたり、外にいると思ったら
服を着ているマヌケな犬までいるじゃないか
それを考えると
タイヤが家の中にあっても何ら不思議でも不自然でもない

しかも、 "猫(ジャガー)の足(タイヤ)" なんですから
猫の足だけがダイニングにあると思えばいい

201701260904547b4.jpg

本当ならタイヤを風呂に連れて行き
湯船につけて隅から隅まで洗ってやりたいところだけどね

だって、こんなに汚れてるんだよ
可哀想に。。。シクシク😢

201701251900183a7.jpg


こちら「ネバダル」と言う、世界最強の金属磨き!
20170125190016a84.jpg
ショーちゃん帽は100円ショップの銘品に
カミさんがいい加減にワッペンを付けてくれた、いいでしょう🤗


一昨日は朝から途中カミさんが作ってくれた昼食を除いて
夕方、風呂が沸くまで8時間をホイール磨きに費やした
今日も朝から始めて、夕方までかかった
延べ16時間
あと3本、春には全部磨き終わると思う

どうよ!
この美しさ!🎌

20170125190015ac8.jpg

アンコール画像
20170125190012d4d.jpg
16時間の成果だけど、まだ細かい部分が汚れている


ホイール磨きの最中に
カミさんが昼メシを作ってくれた

カミさんは「パスタ」だと言うが、
僕は断じて「スパゲッチ」だと言い張る

20170125193202b84.jpg

うちの昼飯のスパゲッチにはワインが付いてくる

昼でも夜でも
みな様のご健康とご多幸をお祈りいたしまして
20170125193203fa7.jpg
乾杯!🎊


手前味噌ですがカミさんは偉いと思う

出汁は2日おきに昆布と鰹できちんと取る
出汁で残った鰹と昆布はフリカケ(佃煮風)にする

一番出汁で炊いた小芋や大根の美味いこと!

そうしながら、ささやかな安らぎの中を冬は過ぎて行く



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




m3........m4
.
こんにちは!
スキッパー妻
まぁまです(╹◡╹)♡

冬晴れの一日っていうと
スキッパー家にとっては ジャグ日和!
お屋根を取ってドライブへとお出かけしてしまうのが常ですが
こうしてお家で過ごす一日も楽しみです


ビオラの花って
冬のガーデニングの代表選手と言われるわりに
実は真冬の寒さには弱いらしいのです
ですが南向きにある我が家では日差しを浴びて満開

ネッ

201701241032333f3.jpg


満開に咲いたビオラのお花たち
散りゆく花殻を摘んで
次に咲き誇る花へとバトンタッチ


20170124103234542.jpg


お花が咲き続けるためには
根にお水を注いで 命を繋ぐように
ひと花ずつ花殻を摘むのも忘れてはなりません


2017012410323409f.jpg



毎日 育つもの

毎日 育てるもの



20170124103238abd.jpg



そして…
こんな冬晴れの日には
ムートンシーツや毛布を天日干ししてくれる
そんな頼れる夫スキッパーは


20170124103236645.jpg


ガレージで
ジャグのタイヤを外したと思うと
陽の当たるお部屋の中に運んで来ます

アララ…? と思っているうちに
テーブルの上でホイール磨きを始めました


2017012411480253d.jpg


この作業を永遠に8時間…
夕食の準備ができるまでホイールのスポークを
一本一本磨き続けていましたが
明日も続きをやるそうー


日常は…

家族は…

そこにあるのが 当然 で
そこに居るのが 当たり前 だと疑うことなく
毎日が穏やかに過ぎていきます

ですが
そこには 愛情 や 尊敬 のような
そんな難しい言葉ではない
もっと単純でゆるやかな感情が流れていないと
特別でない毎日は手に入れられないのかもしれません

そして…
夫婦や家族に限らず
人間関係もお花を育てるのと同じでしょうか
毎日お水をあげたり 花殻を摘んだりするようなこと…

「良 縁」を「永 遠」に繋げるための
目に見えないような小さなケアーを毎日繰り返しながら
なんて


そんなことを考える冬晴れの一日
お家の中でぬくぬくしていると本当に幸せです
皆さまはどんな一日をお過ごしでしょうか


それでは
今日はこの辺で٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



 お帰りになる前に
   ↓ ↓ ↓ ↓
........ブログランキング・にほんブログ村へ
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

もっと歳とって運転が怪しくなったら
コンビニに突っ込んでも大丈夫なように
メルセデスのGクラスあたりが良いかなと思ったりもする
もちろん外側に歩行者用のエアバッグを付けてね

20170124084942b19.jpg

しかし、ここまで下品で欲しくもない車に乗るには
しばしの精神修養と俗事を超越した悟りの境地が必要


カミさんが

もし国産車だったら何がほしい?

と尋ねた

ほしい?

と言われても
今のところ魅力的な国産車は見つからないし
それよりも国産車の名前がよく分かっていない

ミニバンがどれもこれも同じに見える病気なんだわ
プリウスなどは一種類だと思っていたら
プリウスにスタンダードなのから高級なのがあると聞いて驚いた
プリウスの何を持って高級というのかわからないけど
とにかくプリウスにもピンからキリまであるらしい

しかし、トヨタの車って
どうしてあんなに下品なんでしょうか
下品な物ほどよく売れる
と言うのがマーケティングの隠れた大原則だったりして。。

けど、どうしても「あげる」と言われると三菱の軽の電気自動車

愛知県人がトヨタ、広島県人がマツダ命であるように
岡山県人としては三菱に乗って地産地消に励むべきである

この電気自動車を
20170124084926258.jpg

今度はマクラーレン風にして乗る
20170124084927b73.jpg


思えば免許を取って最初に乗ったのは
ミニ・クーパーS (すみません、ビーエムじゃなく本物の、です)
それからMG だの フィアット124スパイダー だの
怪しげな車ばかりで、マットーな国産車には乗ったことがない

あっ、いや、ある
20年?
もっと前だったか、
ホンダに勤めている知り合いから電話をもらった

いよいよNSXが発売になる
抽選だから、申し込んでおかないか


別に欲しいとは思わず、言われるままに申し込んだら

当たった!😱

当たった! と言っても
買う権利が当たった だけで、
買うのには自分で金を出さなきゃならない😰

(買う権利が) 当たった事を
知り合いの車ブローカーに話したら
ぜひ売って欲しいと言う

20170124084924ea4.jpg

即金で2000万

「すぐ払う、先に1000万渡しておいても良い」と言う

世はバブル

僕はバブルの恩恵を受けていない数少ない人間だと思う
他の人が何億もの金を動かしている時でも
僕はコツコツと日本の工芸品を輸出し
海外を歩き回って日本にない物を輸入するジミチな生活をしていた

それでも、商売はそこそこ順調だったから
フェラーリは無理でもジャガー程度の車には苦労せずに乗れた

けど、凡人の僕は思った
なぜ、知り合いのほとんどがフェラーリに乗ってるのか
なぜ、みんなそんなに商売が上手いのか
その現実を不思議に思うと同時に取り残された感があった


さて2000万のプライスが付いたNSX !

そのまま車屋に転売して濡れ手に粟 と思いきや
どうしてもちょっとだけ乗ってみたくて。。
そりゃそうでしょう
国産車初のスーパーカーなんだものね

僕のその希望を聞いた車屋は露骨に嫌な顔をした

絶対に走行は100km以内で譲ってくださいよ
絶対にこれでサーフィンなどに行かないでくださいよ
絶対に銀座なんかに路駐しないでくださいよ
絶対に。。。


絶対に、絶対に、って。。。アナタ
まあ、「絶対に!」の多いことよ
僕の自由気ままな生態を知っている車屋は
ありとあらゆる制約をくどいほど僕に言い含めてた

乗ってみると。。速い
車体が低いので私鉄の踏切を渡るのに苦労した
対向車が来ないのを見計らって、
大げさに斜めに線路を跨いで渡った

NSXに乗る前に
フェラーリ308に乗ったことがある僕にとって
NSXは イマイチ の車だった

まず中身(内装)が乗用車
あれはレジェンド
20170124084923f75.jpg
乗ってもフェラーリのようにウキウキしない

スタイルも気に入らなかった

ミッドシップのくせにノーズが分厚いのは何でだ?

と、ホンダの知人に聞いたら

ゴルフクラブが入るようにしたらしい

。。。。ゴルフクラブ。。
あのね、そんな。。。たかだかゴルフ程度のことで
スタイルを腐らせるなよ


この捨て切れない性格が日本人の限界なのかもね

で、問題はエンジンで

なんで V10 積まなかったんだよ
V10エンジンを積んで3000万でも売れたと思うよ


行くとこまで行けない
その辺りが日本車なんだよね

クソミソに言ってたら、正月の朝、首都高速で事故をした

当時原宿の竹下通りで古着屋を持っていて
在庫置き場として借りていた羽田のアパートに
いらない物がいっぱいになったので処分するために
業者と待ち合わせしていて、そこへ向かう途中湾岸線で自爆した

結局、2000万で売れるはずのNSXは600万になって
買った値段から300万ほど損をした
必要のない物を身近に置いておくとロクでもない事を知った


話は変わって、ロータスにも言いたいんだけどね

ニューエランが出た時、ちょっと買おうと思った
20170124084921d41.jpg

あのアルファでさえFFを出したのだから
FFになったのは目を瞑ろう
が、しかし
どうしてエンジンが ホンダ じゃなく いすゞ なんだ


いすゞのエンジンの車に600万は払わないだろうよ
ホンダエンジンを乗せて
ロータス・ホンダ で売ったら1000万オーバーでも僕は買った

事実、デイラーのアトランティックからカタログや見積もりを取って
担当者には
現車が来たら乗ってみる
とまで言っていたのに。。。
結局、モーガンの新車を5年待ちでオーダーした

どうしてもいすゞのエンジンに
大枚600万を払う気持ちにはなれなかった
僕だけじゃないと思う


ジャガーにも言いたいことがあった

あの世界一美しいと信じて疑わないXJSオープン
20161026193753a41.jpg

どうして コンヴァーティブル なんて
アメリカ流の下品な呼び方をするんだよ
DHC (ドロップヘッドクーペ)となぜ言わない

ロールスロイスには DHC が復活した
が、今のジャガーにはこの名称は必要ないかも

その点、ユーノス(今はマツダ?)ロードスターはエラい!
欲を言うとキリがないけどちゃんとロードスターしてる
日本が世界に誇るオープンカーだと思う
もっと、オープンにして走って欲しいけどね




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




2017.01.23 芸能人友好録
201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

祝 稀勢の里 優勝🎉

待ちに待った日本人横綱の誕生ですね

20170123103304e4e.jpg

稀勢の里の出身地茨城県牛久市
牛久沼のって言う大きな沼がある
昔、銀座の松屋に勤めていた女の子を
下心満載でジャガーで家まで送り届けた帰り
牛久沼の横でジャガーが止まった!

折しも、12月30日
これが大晦日なら車の通りもあるんだろうけど
30日の深夜の国道6号線を走っている車などなく
しかも、車だとタカをくくっていたから
上着やコートなどは持っていなくて
真っ暗な国道をひたすら歩いて電話のある所まで行き
行きつけの修理屋を忘年会中の飲み屋から呼び出し
レスキューしてもらった思い出深い牛久沼。。。

兎にも角にも、おめでとうございます


僕はもともとテレビを見る習慣がない
テレビでは大相撲とニュースと天気予報を見るくらい

あとはBSの番組を録画して見るくらいで
ドラマなどはほぼ絶対に見ないし
野球にも興味がない
岡山にいた頃は、吉本新喜劇を録画して見ていた

テレビの下らなさにはなかなかついて行けず
お笑いタレントや馬鹿臭い女子アナが出ていたら
間違いなく消す

そう言えば、お嬢様が出てくる番組があったのを覚えている
バカバカしくて可笑しいから見たことがあるが
お嬢様ってテレビには出ないよ
あれはお嬢様ではなく ただの成金の娘
煌びやかな生活に煌びやかな家族、
僕の知人にもそう言うのはいた

有名な芸能人夫婦が隣に住んでいるから紹介するよ

と言われたが、断った

だって、紹介されても話すことがない
家政婦のミタとねんごろになれるのなら紹介も嬉しいが
人妻と仲良くなる趣味は持っていない

カミさんが

あなたの知っている芸能人の名前を言ってみて

と言うので

舟木一夫とか西郷輝彦とか若山富三郎とか言ったら

古い、古い
もっと新しい、ジャニーズとか知らないの?


と言うので

キ、キムタク。。。

と答えた

そう言えば、福山雅治に会ったことがある
福山雅治だと知らないで1時間くらい海を見ながら話をしていた
房総での話
けっこう仲良くなって盛り上がったから

この上のマンションに住んでますから
また遊びに来たら寄ってくださいよ


と言って、電話番号を渡したら
後で店の女の子に聞いたら 福山雅治だと言われた


あなたって本当に芸能界のこと知らないわね

カミさんに言われるが
芸能界にだって知り合いは居るんだよ

芸能界かどうかは知らないけど
井上公造って、あの人は仲良しだし

森泉ちゃんは彼と一緒にうちに遊びに来て泊まったことあるし
泉ちゃんが別荘をうちの近くに建てたからよく行ったり来たりしていた
泉ちゃんの犬を預かっていたこともある

谷原章介とはBBQ友達だし、
相川七瀬っておばさんの白いジャガーのナンバープレートが
「7000」= 七瀬(ダサっ😅)ってことも知ってるし
この人たちの電話番号も含めてラモスの携帯の番号知ってる

あの、ゲイの、誰だっけ
(ここでカミさんに「誰だっけ」って尋ねる)
槇原ナントカさんとはハワイに行く飛行機の席が隣で
話しながら行ったけど知り合いではない
でも秋野暢子さんとは
ご主人が僕の仕事上パートナーだったこともあって
ニューヨークで『居酒屋』をデュエットした仲だし

ユーミンのご主人で松任谷正隆さん
僕のかつてのビジネスパートナーを通じて知り合いになり
車好きなことから、車の話をしにご自宅にお邪魔した

僕はユーミンの歌にはまったく興味がなく

ユーミンの歌は聞いたことないけど
ユーミンの手料理は食ったことがある



カミさんはユーミンの大ファンで
僕が

苗場のコンサートに誘われたけど
寒そうだったから行かなかった


と言ったら
僕がバチアタリ😈だと言って本気で怒っていた

さっき、

健ちゃん(ビジネスパートナー)に連絡とって
ユーミンの家にでも行ってみるか


と言うと、

あら、まあ、どうしましょう

と、慌てふためいていた


坂口憲二はサーフィンの後輩だし
ブラザートムは高校時代からの友人だしね


けどね、芸能人であろうが何であろうが

知り合い以外は知らない

これ、当たり前のことじゃないか?

そんな事よりも
とにかく 稀勢の里の横綱昇進 涙なしては語れない

おめでとう🎌




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

銀座の 青木 という寿司屋に時々行っていた

お客同士仲良くなったりして
有名な画家や大学の先生などが友達にいた

一度、二つ上の先輩を連れ行った時
少し酒の回ったその先輩が

ガレージちょうだい

と注文した

シャコ = 車庫 = ガレージ

ガッ、ガレージ。。。😱

馬鹿馬鹿し過ぎて気絶しそうになった思い出がある


その ガレージ
東北へ行った帰り茨城の海沿いを周って
那珂湊の魚市場に寄って、魚を買って帰ってきた

こういう状態で売られていて
20170122100241240.jpg

車海老、シャコ、知らないエビ これで300円
201701221007086d8.jpg

車海老は刺身、もちろん頭は塩焼きにしたら
ほとんどがカミさんの餌食となった


シャコを茹でて食べたことありますか?

中火で7〜8分茹でて
20170122100709ef0.jpg

まず、頭を切り落とす
20170122100710e88.jpg

シャコに感情移入しちゃダメ
食い物のためには心を鬼にするのです

両サイドを切る
20170122100711f13.jpg

ちょっと深めに切らないと背中の皮が取れないよ
20170122100442749.jpg

尻尾を潔く切り落とす
20170122100443f04.jpg


そろそろと背中の殻を外して
201701221004443b2.jpg

出来上がり
201701221004453d9.jpg



那珂湊には観光用の魚市場がある
観光用と言ってもそこは海の側
新鮮な魚介類がびっくりするくらい安い値段で売られている
20170122100243292.jpg

ほとんど投売り状態
20170122100447dfa.jpg


買って帰ろうかどうしようか
最後まで悩んだイカ
20170122100244d8c.jpg

しかし。。この量

しばらくイカと共に暮らすハメになることを思うと
やめようという事になって
結局、メイタガレイを3枚買って帰り煮付けにした


ここは海から上がったばかりの新鮮な魚が食えることでも有名
刺身を食べる気満々で行ったのだけど
前夜にオプティマの中で食べたスパゲッティが胸に支えて
カミさん共々、朝の食欲はあまりなし。。

でも、どこに行っても市場は楽しい


20170122100246dfe.jpg
港とオプティマ

水銀灯の先っちょにお客さん
20170122100245d4b.jpg

この後、東京へ
二泊三日、814kmの旅を終えたオプティマは
武蔵野の母港へ帰って錨を下ろした




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



2017.01.20 箸置きと貝殻
201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

店の雰囲気も味もそこそこ
なのに、箸置きがない店が時々ある

どうにも箸置きが無いって、困るもので
器に箸を引っ掛けて置くのも気がひけるし
カミさんが箸袋で簡単な箸置きを作ってくれて
そこに箸を乗っけるんだけど
せっかく良い店なのに、ちょっとした事で残念に思う

昔、銀座で飲んでた頃
店が引けてからホステスを連れて
飯を食いに行ったりしてて
行った先で箸置きがなかったりすると
ホステスの女の子が箸袋で箸置きを作ってくれた

201701200943032a5.jpg

僕の友人がこれを覚えて帰って
まだ幼かった娘さんに折り方を教えたのだそう

そうしたら、行く先々で

私が作ってあげる🎀

と言って、友人夫婦のも作ってしまう
友人の奥さんにしてみれば、
夫がどこぞの飲み屋で覚えて来た技を
娘が嬉々としてやっている事が微妙な気分で
それよりも

明らかに飲み屋で覚えて来た

と思しき技を幼い娘が他人の前で使うのは気恥ずかしい

スキッパーさんも変な所に夫を誘わないでくださいね💢

矛先が僕に向いた


カミさんはランチョンマットと箸置きが好きで
国内旅行では箸置きを
海外では必ずランチョンマットを買って来る

先日、オプティマでの旅行で茨城の海岸を回って帰って来た

茨城には昔、サーフィンで通いつめた海岸があって
そこに貝殻がたくさん落ちていたのを思い出したから
カミさんをその海岸に連れて行った

ホラね

201701200943051f4.jpg

カミさんのことだから、こう来ると思った
だからここに連れて行った

20170120094228563.jpg

2017012009422942f.jpg


僕は流木を拾って箸置きにした

201701200942260c6.jpg


普段の生活の中に楽しい物は沢山ある

20170120094226f16.jpg


ジャガーで日光に行った時

東照宮の奥の林を歩いていたら檜の枝が落ちていた

もしかして
こう言うのも、持って帰っちゃダメなのかもしれないけど
落ちている枝の中から一本だけ貰って帰って

20170120094224588.jpg

箸置きにした


正月には独楽や羽子板の正月の箸置きを
春夏秋冬の季節や料理と器に合わせた箸置きを置く

こんな小さな物なのに 絵画の中の差し色のように
存在感をみなぎらせて食卓を彩ってくれる

日本人に生まれて来て良かったと思う




  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます