201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

小金持ちの倅でボヤんとしている奴を
ボンクラと呼びますね

僕なんかそれの最たる者だけど
けど僕の場合は、大学の途中から家の援助を断って
クレジットカードやマンション、全てを返上し
寝食を忘れて(てないけど。。)アルバイトに励み
風呂のないアパートに住み、
電気が止まれば「蛍の光窓の雪」と
笑って生きてきたんです

とにかく
一切親からの協力を得ずに自力で事業を立ち上げて
自力で生きてきたんですね

だから古くからの友人たちは僕のことを

筋金入りのボンボン⚜️

とリスペクトしてくれています

育ちが良いのに品が悪い💩

とか
これは女性に言われた。。。
まっ、いいけどね、別に😒


ボンクラにも色々いてね
昔の友人にさる有名企業の倅がいるんだけど
そいつんちはとてつもない金持ちで
以前に書きましたが、
高校の頃銀座で遊んでいてラーメンが食いたくなって
みんなでタクシーに乗って小涌園までラーメンを食べに行った話
その時のメンバーの一人が奴なのです

高校出る頃にはポルシェ・ターボに乗ってたから
僕も時々借りて第三京浜なんか走ってましたね

ちなみに第三京浜は当時はデートの定番道路だったな
坊ちゃん刈りのダサい奴が多かったけどね


奴は突然電話をかけてきて

今、ドコソコで女優の○○と飲んでるから
ちょっと電話代るわ🤗


とこっちの都合も聞かずに勝手に電話を代る
で、僕は

あー、シモシモ。。。😩

みたいに嫌々、意味もない会話を女優とする

こんな人なんですけど
大学時代は車と女にウツツを抜かし
長じてからはモーターボートと女優漁りにウツツを抜かす
ボンクラもここまで行くと一種の職人技の域なんです
奴のボンクラ度に神々しさを覚えちゃったりする

僕のように中途半端な
アマチュアの域を出られないボンクラじゃなくて
そりゃもう、とんでもないプロのボンクラ てな感じですね


当時から僕たちボンクラーズはフレンチが好きで
高輪プリンスのレストランや赤坂の忘れたけど、
通り沿いの大きなホテルの上にあったフランス料理の
レストランにもよく行きました


小金持ちの倅の僕の、小金持ちの親が
少々変わり者、って言うか、リッパって言うか

自炊ばかりじゃ舌が衰えるから
週に一度はきちんと食事をしなさい


って、当時はまだ珍しかったクレジットカードを持たされ
高級な店に普通に出入りする変な高校生に僕を育ててくれた

僕は僕で岡山から一緒に出てきて
慶応高校に行っていた親友を誘って
ソニービルの下にあったマキシムドパリにも時々行ってて
そんな関係で20才になった頃

タキシードの会をやろう

ってアイデアを提案したんです

当時僕たちは例外なく全員がIVY小僧で
VANやKENT、くるすとしゆき氏がやっていた
クロス・アンド・サイモンでオーダーしたり
発狂するくらいお洒落に走っていた時代

みんなそれぞれがオーダーしたタキシードを来て
月に一度、マキシムドパリに集まるんですよね
それで、そのスタイルで食事をする

2017031809350134c.jpg

当時のマネージャーさん、お名前は忘れてしまったけど
そんな僕らをすごく温かく迎えてくれて
食事の作法を教えてくたり
時々、特別な料理を出してくれたりもした
シェフを挨拶に寄越してくれたことがあるんです
ガキの僕らを紳士として扱ってくれた初めての人だったから
僕らは僕らで紳士としてマナーを極めて食事をしようと頑張った

その思い出があるから
それで鍛えられたから
今でもフレンチが大好きでタキシードも大好きで、
究極のお洒落は白と黒のフォーマルに尽きると思っています


こういう食事会のメリットは

服装を変えるだけで楽しくなる🎵

と言うことなんです

いつも食べている普通のフレンチ
(マキシムドパリは決して普通じゃないけど) が
タキシードを着るだけで、特別なディナーに変身するんです

つまり、コストをかけず食事のグレードを上げられる
そう言う効果がお洒落にはあります


さて、先日のカミさんの誕生日
家でシャンパンを開け、イチゴをアテに
カミさんの58回忌。。。いや、誕生日を祝いました

201703170843478fc.jpg

その時僕はグレイのスーツにギンガムのワイドスプレッド
それにパーティーらしくブルーの無地タイをして
二人きりのパーティーのたった一人のゲストとして
カミさんを迎えて、僕がホスト役を務めました

それについて「素敵!」だのと言われたり
お褒めの言葉も頂戴しました

が、
違う

僕はケチなので物事のコストは安いに越したことはないと
常日頃思っているんです
つまり 『タダ』 が好きなのです

よくね、「タダほど怖いものはない」と言うけど
僕にとってはちっとも怖くなく、
「タダほどオイシイ物はない」
これが座右の銘で、タダは大歓迎なのであります

20170317084348317.jpg

人に優しくする、笑顔で接する、人を褒める
これらは全てコストがかからない行為なのあるからして
やった方が絶対に得です

ぶん殴ったり、嫌なことを言ったり
これにもコストはかからないけど
よくない結果となって、かえって金がかかったりする
だから、それはやめた方がいいです


女性に「愛してるよ💖」「綺麗だよ💕」と1万回囁いても
拍手やバンザイと同じように金がかからないんだから
僕のように毎日囁いて、奥様を喜ばせてあげると良いと思います

北朝鮮の群衆をご覧なさい
みんな拍手して万歳して。。。ねっ
まったくコストがかからないからみんなやってるでしょう

それと同じで
家の中でイチゴをつまみながらシャンパンを飲むのに
スーツに着替えたところで僕の腹は何ら痛むことはなく
それによって雰囲気が変わり
相手が喜ぶのだったら、こりゃ安いものです

家の中の食事の時にレストランのように重ねた皿に盛り付ける
料理屋で食べる刺身のように盛り付ける
これら全てコストがかからない楽しい遊びなんですね

僕は料理も食事もスポーツも車も
仕事さえもが遊びの一部として捉えています

ちょっと気分を変え、ちょっと服装を変えるだけで
いつもの光が違う光になって輝きます

どうぞ、この下らない遊び、お勧めします



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます



Secret