201701130645046c5.jpg.........201701130642575ab.jpg
.

何故そうなのか

子供の頃からこれがいつものテーマだった

何故ネクタイなんだろう
何故こんな紐をぶら下げるんだろう

高校の時、そう思って調べた

今のようにインターネットなどない時代
図書館に行って調べ倒した


どうも性格的に、その物の本質を知らないと気が済まない

持ち物にもその性格が反映されて
所以、出処、歴史が分からないものは持たない

鳩目(紐の穴)が5個が二列じゃない紐履は履かない
タッターソールはビエラ(麺糸にウールを巻きつけたもの)
じゃないと着ない

そんなこと言ってるから
コストはかかるし、それ以前に、どこにも売っていなかったりする


言葉の本来の意味も知りたがる面倒な性格

敷居が高い という間違った用法があるが
入りづらい店などを「敷居が高い」というのは
とても言い得て妙であながち間違っているとは思いたくないけど
僕は使わない


もともとカラオケが嫌い
嫌いではないけど、スタイリッシュじゃないから参加しない
ピアノの伴奏なら歌うけどカラオケはどうも苦手

それに下手くそな奴が力任せに歌うとうるさくてかなわない
だからカラオケがある店には行かないけど
近所の安い飲み屋には必ずあるからある程度は諦めている


谷村新司の昴っていう、サラリーマンのオッさん御用達の歌ね

僕はあの歌詞の意味、あの歌が何を歌っている歌なのかが
未だにさっぱり分からない
どうでもいい事だから敢えて知ろうとも思わないけど

目を閉じて何も見えず
哀しくて目を開ければ
荒野に向かう道より
他に見えるものはなし
ああ 砕け散る 宿命の星たちよ
せめて密やかに この身を照らせよ
我は行く 蒼白き頬の ままで
我は行く さらば昴よ

呼吸をすれば胸の中 凩は吠き続ける
されど我が胸は熱く 。。。
云々


カラオケでこの曲を歌うオッさんたち
意味がわかっているのだろうか?

歌詞の内容が分からないで歌うのは
小学生くらいの演歌少女が見事な歌唱力で
矢切の渡し などを切なそうに歌うと

意味わかってんのかね

と笑えるけど
良い歳の大人が平然と意味のわからない歌を歌う
このカッコ悪さは死んでも死に切れない


近所の飲み屋で一度、
歌っていた顔見知りのオッさん聞いたことがあった

この歌の意味はなに?

宇宙の歌ですよ

ほっほー。。宇宙ね。。。。。

余計訳がわからなくなった


近頃、精神年齢が上がってきたせいか
いろんな事にハタと気付くことが多くなった

この

ハタと気付く

という現象はある日突然神が降りてきたように
これまで疑問に思わなかったことや
疑問なのに分からなかったことが

文字通り

ハタ

と気付く、いわば悟りの一種なんでしょうね


先日、スーパーに買い物に行った時

ご奉仕品

というコーナーがあった

20170414105935f84.jpg


いや、ご奉仕品のコーナーは先日じゃなくても
これまでも時々見かけたいたし
妻が蛍光灯に向かって飛んでくるカナブンみたいに
一直線にご奉仕品のコーナーに行くもんだから
僕も必然的に、ご奉仕品の側でボヤんと立ちつくしている日々。。

しかし、先日、ハタとある事に気がついた

このご奉仕品をよく見ると
傷みかけの野菜や賞味期限切れ間際のドレッシングや
まあ、はっきり言って
あまりクオリティの芳しくない商品がご奉仕品として売られている

僕はドレッシングの賞味期限なんて気にもしないし
傷みかけの果物はよく熟れて美味い事もあるから
ちっとも悪い事じゃないと思うけど(個人的に)

でも、店側としては

値段を落としましたよ
お客様にご奉仕していますよ


と言いたいがためのご奉仕品なのだろうけど

ヨック考えて見てくださいな
傷みかけの野菜や果物なんか明日は捨てなきゃならない
それを値段を落として売るのは当たり前であって
わざわざ恩着せがましく ご奉仕品 なんて言ってもらいたくない

いや、どうでも良い事なんですけどね
ホント、どうでも良い事なんですけど

これって、客が店に奉仕してやってるんじゃないか
本来なら廃棄するものを買ってやってるんだからね
これがタダで ご奉仕品 だったら分かるけど
金取って ご奉仕品でもないだろうに


ところで、リラックスした気分になるのは
アルファー波だと聞いたんですが

ここでも ハタ と気づいた

だからアルファ乗りは。。。悪口になるからやめた



  お帰りになる前に
 ..... ↓ ↓ ↓ ↓
..........
.........プチッ とお願いします.....
ブログランキングにご協力ありがとうございます




Secret